2015年11月02日

『Lady!? Steady,GO!! Special Edition』

『バカとテストと召喚獣』の 井上堅二 先生が新作を引っさげて「ファミ通文庫」再登場。 完全無欠で常識皆無の御曹司な先輩に振り回される少年の苦労が耐えない日々を描きます。 (イラスト:丸新 先生) 【 http://www.enterbrain.co.jp/fb/pc/08shinkan/08shinkan.html#_01 】 超巨大複合企業「SANADA」の後継争いに名乗りを上げるため「チーム」を組む必要がある 状況下で一歩出遅れる“燐之介”。チームを..
posted by 秋野ソラ at 00:07

2015年04月04日

『バカとテストと召喚獣12.5』

井上堅二 先生が贈る愛すべきバカたちの饗宴、物語の有終の美を飾る最後の短編集第6弾。 クリスマス、スカートめくり、卒業式、そして初期設定の裏話とバカ騒ぎは止まりません。 (イラスト:葉賀ユイ 先生) 【 http://www.enterbrain.co.jp/fb/pc/08shinkan/08shinkan.html#_02 】 「放課後座談会」は“明久”を始めとするF組の面々の初期設定をトーク形式で赤裸々に 後悔もとい公開するという企画モノ。今からす..
posted by 秋野ソラ at 00:31

2014年01月03日

『このライトノベルがすごい!2014』

ライトノベル読み向けのお祭り企画と言ってもいいこの一冊について、発売当時忙しくて 触れられませんでしたので、遅くなりましたが書き綴っておこうかと思います。   【 http://tkj.jp/book/?cd=02195401 】     今回、Webから一般参加として投票させていただいた内容はザックリ言うと以下の通り。 かなり奇をてらった投票内容だったと自分でも思っています。天邪鬼なラノベ読みの業 とでも言いましょうか。そんな話もそこそこに本文に触れていくこ..
posted by 秋野ソラ at 23:27

2014年01月03日

2013年 ライトノベル読了報告(総括)

ということで、2013年内に読んだライトノベルについて自分なりに纏めてみようかと思い こうして記事を書き始めた次第です。長くなりますがお付き合いいただければこれ幸い。
さて、2013年の目標としては特に公言しておりませんでしたが2つ、挙げておりました。 1つは『月40冊読了ペース維持』、もう1つは『「電撃文庫」月10冊読了ペース維持』 となります。・・・前者については「ラノベ読み小会議」で言ったことありますね。
で、結果としてですが、前者についてはおかげさま..
posted by 秋野ソラ at 21:49

2013年12月16日

『バカとテストと召喚獣12』

井上堅二 先生が贈るバカたちの饗宴、ついに終幕! “雄二”指揮の下で巻き返しを図る 2年生たち、そして“明久”の前に“城”が立ちはだかる堂々のクライマックスです。 (イラスト:葉賀ユイ 先生)
【 http://www.enterbrain.co.jp/fb/pc/08shinkan/08shinkan.html#_03 】
愛すべきバカたち──。そう表現するのがしっくりくるFクラスの面々が最後まで魅せて くれました。特に“明久”は男を上げるカッコよさ..
posted by 秋野ソラ at 00:02

2013年04月09日

『バカとテストと召喚獣11』

いよいよAクラス対Fクラスの戦いかと思いきや、2年生対3年生の試召戦争へと突入する “明久”たち。井上堅二 先生が贈る大人気シリーズもクライマックス直前の第11巻です。 (イラスト:葉賀ユイ 先生)
【 http://www.enterbrain.co.jp/fb/pc/08shinkan/08shinkan.html#_03 】
「みているこっちがあてられそうじゃ」──そうつぶやく“秀吉”の言葉が示すとおりの 男女関係に注目の展開でございました。・・・..
posted by 秋野ソラ at 00:11

2012年01月02日

ライトノベル読了報告 2011年総括

元旦から寝こけていたりする始末ですが、とりあえずこの総括くらいはやっておこうかと思い こうして筆を取ってみた次第であります。ちなみに2011年に読んだのは 756 冊だそうで。 オモテには出していないのですが、毎月読んだライトノベルの中で特に良かったと感じた 作品についてはチェックをつけておりまして。その内容は後述しますが、振り返ってみると  『とある飛空士への恋歌』 のインパクトが一番大きかったような気がします。あと 杉井光 先生の作品には満..
posted by 秋野ソラ at 00:35

2011年12月26日

『バカとテストと召喚獣(10)』

井上堅二 先生先生の大人気シリーズ、ついに2桁巻数の大台へと突入。“雄二” たち Fクラスも一丸となって “翔子” たちが居るAクラスへ激戦必至の試召戦争に挑みます。 (イラスト:葉賀ユイ 先生) 【 http://www.enterbrain.co.jp/fb/pc/08shinkan/08shinkan.html#_01 】 ・・・どんどん “秀吉” の好感度が上がってフラグが立ちそうな気がしてならない展開に ある意味、期待が高まってしまう..
posted by 秋野ソラ at 00:01

2011年10月10日

「第10回 ライトノベル・フェスティバル」

とりあえず昼の部、夜の部と参加してきたので軽く振り返ってみようかと。  ◆ライトノベルフェスティバル 公式ホームページ  【 http://www.light-novel.com/ 】  [参考] 「第10回 ライトノベル・フェスティバル」プログラム・ブック(昼の部 & 夜の部)  【 http://twitpic.com/6zpyyj 】 ・・・とは言うものの、昼の部の企画   企画1「さがら総と終わらないラブコメ(さがら総 インタビ..
posted by 秋野ソラ at 22:47

2011年10月04日

【投票した?】 本日は 「このライトノベルがすごい!2012」 投票〆切日 【投票した!】

10月4日は 「このライトノベルがすごい!2012」 の投票〆切日でございます。 ライトノベルに多少なりとも思い入れがあってまだ投票されていない方は、ぜひ 年に一度の催し物ということで相乗りしてみてはいかがでしょうか。 ◆ライトノベルBESTランキング ウェブアンケート 【 https://ssl.tkj.jp/form/lightnovel2012/ 】 ・・・ちなみに、当方は以下の内容で投票させていただきました。(敬称略) ..
posted by 秋野ソラ at 05:43

2011年07月07日

『バカとテストと召喚獣(9.5)』

2011年7月よりTVアニメの第2期放映がスタートする、井上堅二 先生の言わずと知れた 大人気シリーズ。通算13冊目、短編集としては4冊目となる本作を拝読しております。 (イラスト:葉賀ユイ 先生) 【 http://www.enterbrain.co.jp/fb/pc/08shinkan/08shinkan.html#_01 】 本編のみならず、幕間の 「文月新聞」 を使ってまで笑いを誘う 井上 先生にはホントに 困るといいますか、とりあえず..
posted by 秋野ソラ at 01:29

2011年02月05日

『バカとテストと召喚獣(9)』

TVアニメの第2期放送を今夏に決め、OVA上下巻も発売予定とその勢いを崩さない 井上堅二 先生の大人気ラブコメディ、最新の第9巻が刊行されております。 (イラスト:葉賀ユイ 先生) 【 http://www.enterbrain.co.jp/fb/pc/08shinkan/08shinkan.html#_04 】 “明久” と “雄二” のハイタッチ。イラストとしても、シナリオ展開としても 爽快感のある場面でございました。今回は “雄二” の戦..
posted by 秋野ソラ at 00:15

2010年11月23日

『このライトノベルがすごい!2011』

ということで 「ライトノベルBESTランキング ウェブアンケート」 のページで回答しました。 その他諸々の結果が今年も1冊にまとまりましたので所感など述べておこうと思います。 (イラスト:ヤスダスズヒト 先生) 【 http://tkj.jp/book/?cd=01796301 】 ・・・ググってもなぜか上記のページが出てこないのはなんでだろう、と思いつつ。 それにしても 「作品部門」 「キャラクター女性部門」 「キャラクター男性部門」..
posted by 秋野ソラ at 00:12

2010年10月04日

「ライトノベルBESTランキング ウェブアンケート」投票

「このライトノベルがすごい!2011」 向けの〆切は本日(10/4)まで、ということで ギリギリ回答してきました。全部埋める形式ではないので気軽に回答できるかと思いますし まだ間に合いますので、ライトノベルに少しでも愛着がある方ならこの機会に是非どうぞ。 ◆ライトノベルBESTランキング ウェブアンケート 【 https://ssl.tkj.jp/form/lightnovel2011/ 】 ちなみに当方は以下のように回答してきました。(以..
posted by 秋野ソラ at 03:40

2010年09月11日

『バカとテストと召喚獣(8)』

井上堅二 先生と 葉賀ユイ 先生の絶妙なコンビネーションで送るバカコメ・・・って ジャンルは初めて聞いたな。ということで本編第8巻、通算11冊目となる新刊の お目見えです。 【 http://www.enterbrain.co.jp/fb/pc/08shinkan/08shinkan.html#_01 】 久しぶりに “葉月” ちゃん登場、って書くと「美幼女」という単語が頭に浮かびますが。(何 “瑞希” も含めて常識の範囲外に達する人た..
posted by 秋野ソラ at 00:09

2010年03月13日

『バカとテストと召喚獣7.5』

性別が 「秀吉」 な人はさておき、ついに男性キャラが表紙を飾るという念願を果たした 井上堅二 先生の大人気シリーズも記念すべき10冊目、短編集の刊行に至っております。 (イラスト:葉賀ユイ 先生) 【 http://www.enterbrain.co.jp/fb/pc/08shinkan/08shinkan.html#_01 】 清楚可憐なイメージが失われまくっている “瑞希” さんにはいろいろと思うところが あったり無かったり、というところで..
posted by 秋野ソラ at 00:56

2010年01月23日

『バカとテストと召喚獣(7)』

今年からTVアニメの放送も始まり絶好調極まりない 井上堅二 先生、葉賀ユイ 先生の 『バカテス』第7巻。「このライトノベルがすごい! 2010」 作品部門にて堂々1位の支持が その勢いを裏付けております。 【 http://www.enterbrain.co.jp/fb/pc/08shinkan/08shinkan.html#_03 】 【 http://www.bakatest.com/ 】   ・作品部門:      第1位  ..
posted by 秋野ソラ at 01:08

2009年11月22日

『このライトノベルがすごい! 2010』

今回、初めてWebアンケートへの投票をしてきたこともあり、刊行が待ち遠しかった 「このラノ2010」 を購入してきました。ということで早速、昨年の内容を踏襲しつつ また長々とコメントを残しておこうかと思います。 【 http://tkj.jp/book/?cd=01749001 】 【 http://njmy.sblo.jp/article/32846064.html 】 【 http://njmy.sblo.jp/article/24253908.h..
posted by 秋野ソラ at 00:01

2009年10月11日

2009年度「ライトノベルBESTランキング」選考委員会(第2回)

・・・一応「第1回」と銘打ったのでせめてもう1度、書いておこうかと。(^^ヾ 前回は個人的ノミネートまで済ませた、という話をさせて頂きました。 今回は 『このライトノベルがすごい!2010』 のウェブ・アンケートへ実際に どのように回答したのかを以下に示しておこうと思います。 それぞれの項目についてはしっかりと一言コメントも添えて投票しています。 先に申し上げました通り 杉井光 先生を推すカタチの内容となっておりますけれども 気..
posted by 秋野ソラ at 23:31

2009年09月26日

『バカとテストと召喚獣6.5』

メインキャストも決まりますます活気付く 『バカテス』 TVアニメサイドに負けじと 井上堅二 先生が切羽詰りながらもお送りする珠玉の短編集です。 (イラスト:葉賀ユイ 先生) 【 http://www.enterbrain.co.jp/fb/pc/08shinkan/08shinkan.html#_01 】 【 http://www.enterbrain.co.jp/fb/pc/02sp/02a_0908baka/02a_0908baka_00top.htm..
posted by 秋野ソラ at 00:05

2009年09月20日

2009年度「ライトノベルBESTランキング」選考委員会(第1回)

いや、別にそういうイベントがあるワケではなくて。・・・てか「第1回」って。(ぇ 『このライトノベルがすごい!2010』のウェブ・アンケートが行われている、 ということで今回、当方も回答してみようか、と考えておる次第でございます。 ・・・それなりにラノベを読ませて頂いている立場として。 【 https://ssl.tkj.jp/form/lightnovel2010/ 】 上記のエントリー・サイトに過去1年間に刊行された主なタイトルの一覧..
posted by 秋野ソラ at 23:35

2009年05月23日

『バカとテストと召喚獣(6)』

言わずと知れた美少女・・・・もとい 井上堅二 先生と 葉賀ユイ 先生の『バカテス』。 ドラマCD化、コミック化、そしてTVアニメ化と順調に駒を進める本作も本編6巻目に 突入です。 【 http://www.enterbrain.co.jp/fb/pc/08shinkan/08shinkan.html#_01 】 ゴスロリにスポットを当てた場面を挿絵指定するとは・・・。それは精神汚染されますな。(w 今巻の注目は何と言っても “姫路”。超..
posted by 秋野ソラ at 02:03

2008年12月20日

『バカとテストと召喚獣(5)』

「ファミ通文庫」の看板タイトル、井上堅二 先生 & 葉賀ユイ 先生でお送りする 『このライトノベルがすごい!2009』作品部門第3位の『バカテス』が長編5巻目の 刊行を迎えております。 【 http://www.enterbrain.co.jp/fb/08shinkan/08shinkan.html#_02 】 ・・・ホント、キャラ同士のやりとりが一々楽しくて仕方ないですね。 外で読むときは注意したほうがいいですよ。ついつい吹き出しそうになりま..
posted by 秋野ソラ at 00:24

2008年11月10日

『コラボアンソロジー(2) “文学少女”はガーゴイルとバカの階段を昇る』

   「“文学少女”」 × 「バカテス」 × 「階段」 × 「ガーゴイル」 = ?


という、ファミ通文庫の看板タイトルが軒を並べてコラボレートした夢の企画。

それが第2巻ということで新たに1冊にまとまりました。

http://www.enterbrain.co.jp/fb/08shinkan/08shinkan.html#_01


まずは今巻のラインナップを下記に挙げますのでご覧いただくことにしましょう。

..
posted by 秋野ソラ at 19:20

2008年09月19日

『“文学少女”と神に臨む作家【ロマンシエ】(下)』

野村美月 先生と 竹岡美穂 先生でお送りする『文学少女』シリーズもいよいよ

本編として最終巻を迎える形となりました。

http://www.enterbrain.co.jp/fb/08shinkan/08shinkan.html#_02


最後のエピソードは上・下巻構成、ということで各キャラクターがそれぞれの主観で

物を語っているので「真相はどこに?」と翻弄され続けながら読み進めることしばし。

結末としての纏め具合は..

posted by 秋野ソラ at 19:15

2008年07月07日

『バカとテストと召喚獣』シリーズ

第8回えんため大賞編集部特別賞受賞作。井上堅二 先生 & 葉賀ユイ 先生による

青春エクスプロージョンラブコメ 『バカとテストと召喚獣』 シリーズを読みました。

http://ebten.jp/eb-store/p/9784757733299/

http://ebten.jp/eb-store/p/4757735057/

http://ebten.jp/eb-store/p/9784757736825/

【 ..

posted by 秋野ソラ at 19:07