2014年03月10日

『ULTRA RELOAD Vol.3 feat. OVERDRIVE』

音楽レーベル「SHOT MUSIC」が美少女ゲームのブランドをフィーチャーしてリミックス
する「ULTRA RELOAD」シリーズ第3弾のタイアップブランドは「OVERDRIVE」。発売に
先駆けて収録曲の投票を行うなど、いろいろと趣向を凝らしています。

http://shot-music.com/ur3/over-drive/


過去2枚の「ULTRA RELOAD」と比較して、全曲通して素直に聴ける感じがしました。
単にBPMが速い曲ばかりということもなく、ミドルなのも聴かせてくるのもありますし。
緩急織り交ぜて上手く構成できているから、ということかも知れません。

とは言いつつも自分アゲアゲなのが好きなので『O.H.B.I〜校歌絶叫〜(MSM2 Remix)』
『No music,No future (MSM2 Remix)』『キラ☆キラ (DJ Shimamura's X-treme 
Hardbeatz Remix)』あたりを聴いてテンションを上げに掛かる今日この頃です。

「Unreleased Mix Vol.2」も『O.H.B.I〜校歌絶叫〜(MSM2 Remix)』で掴みを取りに
いって後半BPMを上げてノリの良さを出ており、シメとしての「My dear stardust 
(DJ SHARPNEL's hardrave remix)」でプレイリストもループしやすくてGoodです。


#◆「ULTRA RELOAD Vol.3 feat. OVERDRIVE RELEASE PARTY」3/30開催!
# (CD提示で1,500円入場に)
#【 http://togetter.com/li/627087


posted by 秋野ソラ at 02:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | CD

2012年12月30日

『SUPER SHOT5 Special edition ‐美少女ゲームリミックスコレクション‐』

「SHOT MUSIC」が贈る美少女ゲーム最強のリミックスアルバム「SUPER SHOT」第5弾。
今回は過去リリースされたアルバムから投票で選ばれた人気曲をDJメガミックスでまとめた
「SUPER SHOT BEST」を付けた豪華スペシャル仕様となっております。

http://shot-music.com/shot010/supershot5/


初めて耳にする歌声の歌い手さんも増えたな、とか思いながら通して聴いてみて良かった
のは『Scarlet (DJ Shimamura Remix)』 『フルスロットルHeart (cobalt green Remix)』
『ストレイトシープ (Kirin Hardcore Remix)』 あたりでしょうか。

その次点としては『運命の誓い (Hommarju Remix)』 『幸せな記憶 (Memory loss mix)』
『Dream Catcher (DJ SHARPNEL hardrave remix)』 あたりが好感触。特に最後の
楽曲はカヒーナさんの歌声が hardrave な雰囲気に合っている感じがしましたので。

「SUPER SHOT BEST」は JAKAZiD 氏によるメガミックスということで聴いてみると何とは
なしに初期に聴いた曲のほうが結構印象に残っている気がするなぁ、という印象を受けたり
などしていました。次回作も楽しみにしておきたいシリーズです。


posted by 秋野ソラ at 00:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | CD

2012年12月29日

『Sakura Luminance』

「beatmaniaIIDX」 提供楽曲のロングバージョンや 「Another Infinity」 としての楽曲、
さらに書き下ろしの新曲などを収録した Ryu☆ 氏の4枚目となるアルバム。
KONAMI STYLE の 「Sakura Luminance」 セットで査収させてもらいました。

http://exittunes.com/cd/exit_tunes/qwce00252.html


通して聴いてみたときに 『dreamin' feat. Ryu☆ (+VOX Mix)』 から続くトラックのノリの
良さが耳に残る感じがしました。『dreamin'〜』はやはり「Somebody screaaaaam!!」 に至る
までの溜め具合がたまりませんね。ちなみに元の音源は下記のアドレスにあるそうで。

http://sampleswap.org/filebrowser-search.php?q=somebody-scream


他には 『Castle on the Moon (Extended Mix)』 『PARADISE LOST (Extended Mix)』
あたりの声ネタも大好物。『Do it!! Do it!! (Extended Mix)』 もイイ Extended Mix
 ですね。多少 BPM 上げ気味な楽曲のほうが好ましく感じるのかなぁ、とか思ったり。

『532nm (Extended Mix)』 もこれまた好きですねぇ。今回の収録曲 『Kaleidoscope』 や
『NNRT (Extended Mix)』 あたりを聞いていてなんとなくピコピコした楽曲が目につくなぁ
と感じたところでもあります。

今回のアルバムは特典CDに幾つか種類があるようで、「Sakura Luminance」 セットのは
kork k 氏による 『Sakura Luminance』 の Remix。これがまた原曲を更に聴きやすく
昇華してあってしばらく1曲リピートさせてましたよ。ということで今回も満足の1枚です。

posted by 秋野ソラ at 00:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | CD

2012年09月02日

『ULTRA RELOAD Vol.2 feat. AQUAPLUS』

「コミックマーケット82」 の 「Leaf/アクアプラス」 ブースにて先行販売を敢行し
2日目の朝には完売を果たした、ブランド・フィーチャー・リミックス・シリーズ
「ULTRA RELOAD」 の第2弾。通常販売が開始となりましたので査収してまいりました。

http://shot-music.com/shot009/ultrareload2/


・・・いや、初日のあの列に並ぼうとは思えなかったんですってば。まぁ、それはさておき。


一通り聴いてみた感じでは 『Littlestone (Hedonist's Dance Pop Remix)』 がイチオシ。
「Dance Pop Remix」 とあるように原曲のポップな感じを活かしながら実にダンサブルな
曲調に昇華されています。聴いていてすぐに耳に馴染む好感触な1曲であります。

DJ Shimamura 氏、JAKAZiD 氏、DJ SHARPNEL 氏のRemixは実に安定していてどれも
聴き応えがありますが、中でも 『Brand-new Heart (DJ SHARPNEL hardrave Remix)』
を頭一つ抜けた感じで推しておこうかと思います。いや、実に優劣つけがたいところですが。

あと 『Hello (Blue Twinkle Emotional Remix)』 が実に世界観が統一されている曲という
好印象を持ちました。『WHITE ALBUM (DJ SHARPNEL Remix)』 が “森川由綺” 版を
選んだところも評価しておきたいです。・・・久々に原曲も聴きたくなってきましたぞ(笑)。


ということで 「Vol.2」 も良曲に出会うことが出来て良かったと思う次第でございますが
次回作はボーナスディスク「SUPER SHOT BEST」が付く 『SUPER SHOT5』 となる訳で。
先日オープンしたティザーサイトで展開される新情報と共に心と期待を寄せる所であります。

◆ SUPER SHOT5 Special Edition
http://shot-music.com/shot010/supershot5/

posted by 秋野ソラ at 09:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | CD

2012年08月07日

『Visual Art's 20th Anniversary Remixes』

「Visual Art'sの歴史と共に歩んできた数々の名曲達がダンスミュージックに大変身!」
ということで、2012年7月29日に行われた 「ビジュアルアーツ大感謝祭」 にてお披露目の
12曲2枚組となるアルバムを査収してまいりました。

http://key.soundslabel.com/discography.html?ksl0085/ksl0085


あー、もう 『だんご大家族 (Blue Twinkle Energetic Remix)』 が圧倒的に好きすぎる。
私からはこの曲をイチオシしておきます。会場では大合唱もしましたし、思い入れもある
というものです。あとはそこに至るまでの

 ・『Last regrets(EastNewSound Remix)』
 ・『青空 (katsu+すみじゅん Remix)』
 ・『メグメル(Tracy Remix)』

3曲の流れも良い感じです。すっ、と入ってくるというか、体に馴染むところが。

 ・『Little Busters! (Nhato Remix)』
 ・『Alicemagic(Tsukasa Remix)』
 ・『Philosophyz(MUZIK SERVANT Remix)』

こちらの3曲で畳み掛けるところも原曲のノリの良さも手伝って入りやすい気がします。
ここまでが 「DISC 1 -Chant of Key's Investigation -」 の収録曲に関する話ですが
「DISC 2 -Chant of I've Investigation -」ですと

 ・『Princess Brave! (DJ Shimamura's Can't Stop Braving! Remix)』
 ・『bumpy-Jumpy!(M-Project Makina Mix)』

あたりの少し回転数を落としたリミックスがお気に入り。なんか跳びやすそうで(笑)。
その2曲それぞれに続く

 ・『Smile(nana's Hardcore Remix)』
 ・『TRUE EYES(Amane Remix)』

とか、あとは

 ・『Rolling Star☆彡 (EastNewSound)』
 ・『Stars Biscuit (DJ SHARPNEL's odds&endsremix)』

あたりも良いと思います。やっぱ私、Hardcore とか好きだわ。あとはこのへんの収録曲
とかを使ってですね、改めて「OTSU」をやってほしいかな、とか思ったりしています。
いや、「サンフォニックスホール」に寄る時間が無かったとか負け惜しみじゃなしに。

posted by 秋野ソラ at 00:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | CD

2012年06月16日

『King Of Super Highway』

階段譜面というものを意識させられた「beatmania 3rdMIX」初登場曲「Super Highway」。
その全バージョンを収録し、更にリミックス曲、フルCGPVも収録という 「Super Highway」
づくしの1枚、ご紹介しておこうと思います。

http://croixmode.jp/SHOP/CD0013.html


「super highway (kors k Remix)」 や 「Electric Super Highway (kors k Remix)」、
「Electric Super Highway (Ryu☆ Remix)」 といった私好みのリミックスも注目すべき
ところですが、やはり一番のオススメは「super highway (munich mix)」。

「Electric Super Highway」 のゲーム内映像を手掛けた sateto 氏によるフルCGPVが
えも言われぬ心地良さを味わえる、楽曲と共に疾走感あふれる映像で中毒性が半端ない。
ずっと見ていても飽きが来ない、というのは本当に素晴らしいと思います。

予約特典 『All Super Highway Non Stop Mix Mixed by kors k & DJ WILDPARTY』 も
「Super Highway」 だけで45分超という驚きの内容ですが作業用BGMとしても有用で重宝
しています。偶然知った1枚にここまで満足することになるとは思いも寄りませんでした。

posted by 秋野ソラ at 11:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | CD

2012年01月22日

『Rainbow☆Rainbow』

Ryu☆ 氏の3rdアルバム。「beatmania IIDX」 シリーズや Starving Trancer 氏とのユニット
「Another Infinity」 の楽曲、書き下ろし楽曲など計20曲を収録した1枚となっております。

http://www.konamistyle.jp/item/71571


『Go Beyond!! (Extended RRver.)』。兎にも角にもコレが収録されたことが一番大きい。
『VOX UP (Extended RRver.)』『Ultramarine』『rainbow rainbow (Extended RRver.)』と
その後に続く流れもお気に入りです。1曲リピートもアリだからなぁ、コレに関しては。

他には 『M3』 『Dreaming Sweetness』 『Sakura Sunrise (Extended RRver.)』 あたりが
特に好ましい楽曲であったかと。『Sakura Sunrise』 は 「Dance Dance Revolution X2」
の提供曲なのですか。筐体では見てませんが、踊り甲斐がありそうですな。

あとはこちらにも収録されましたが 『Rise From The Ashes』 が以前にも触れたとおり
秀逸です。出来ることなら 「STARS」 に収録のフルサイズ版(8:25)でお楽しみ頂ければ
と思います。ということで3rdアルバムも期待を裏切らない1枚となりました。


#ジャケットのイラスト、特徴を掴んでいてめっちゃ上手いっすね〜。

posted by 秋野ソラ at 01:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | CD

2012年01月21日

『cyber beatnation 2 -Hi Speed conclusion-』

“beatnation Records から約5年ぶりとなる待望のレーベルコンピレーション!”
ということで Ryu☆ 氏によるノンストップDJ MIX仕様で送る全16曲を収めた1枚です。

http://www.konamistyle.jp/item/71567


途中でBPMが変化する曲がいくつかありますけど、それ抜きでも全曲「BPM 180 以上」
あるのかしら、これ? まさに「Hi Speed」の銘は伊達じゃない、ということでしょうか。
聴いている間に思わず疾走したくなるような、そんな印象のあるアルバムではないかと。

お気に入りなのは 『Mermaid girl (Ryu☆Remix)』 から 『FLOWER (Ryu☆Remix)』 に
かけての3曲。特に 『FLOWER (Ryu☆Remix)』 が一番キャッチーで良かったと思います。
『Fly Above (Ryu☆Remix)』 や 『ABSOLUTE (Ryu☆Remix)』 あたりも好きですね。

あと 『SigSig (Ryu☆Remix)』 が kors k 氏との融合が感じられてイイ感じでした。
『恋する☆宇宙戦争っ!! (Ryu☆Remix)』 はちょっとアレでしたけど、聴き慣れてくると
何とかなる珍味のような味わいでした、ということで総じるとオススメの1枚です。

posted by 秋野ソラ at 01:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | CD

2011年08月20日

『STARS』

Ryu☆ 氏、Starving Trancer 氏によるユニット 「Another Infinity」 が
Mayumi Morinaga さんをフィーチャーして書き下ろしたマキシシングル、
ということで手にとって聴かせていただいているところです。

http://exittunes.com/event/c80/


  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  01.『STARS』(03:00)
      / Another Infinity feat. Mayumi Morinaga
  02.『Rise From the Ashes』(08:25)
      / Another Infinity vs MK feat. Mayumi Morinaga
  03.『STARS (Ryu☆Remix)』(02:20)
      / Another Infinity feat. Mayumi Morinaga
 ______________________________


収録曲は以上の通り。括弧内は演奏時間。BPMは上から順に 140、140、181 程度。
メロディアスだったりダンサブルだったりと興味深い曲調の 『STARS』 を Ryu☆ 氏が
ハイスピードに駆け抜けるリミックスへと昇華させたのが3曲目ということになります。

その間にある 『Rise From the Ashes』 が今回一番のお気に入りだったりします。
雲のある青空か満天の星空を映した素材をひたすらズームイン or パンさせつつ
クロスフェードさせた映像が似合うんじゃないか、と思い浮かべながら聴いてます。

聴いているうちに爽やかな高揚感がこみ上げてくるような、ライナーノーツにも
あるように 「元気になれる曲」 ではなかろうか、とも感じているところです。
少なくとも買って損したと思うところはない1枚かと申し上げておきます。

posted by 秋野ソラ at 00:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | CD

2011年06月13日

『Deejay Busters!』

「CLUB SOUNDを作ろう。・・・・・・チーム名は、Deejay Busters! だ」
そんな煽り文句をショップ店頭で見かけてつい衝動買いした1枚となります。
(イラスト:樋上いたる 先生、Na-Ga 先生)

http://key.soundslabel.com/discography.html?ksl0068/ksl0068


「歌モノ」「インスト」5曲ずつで計10曲ということになりますね。改めて見てみると。
それぞれ良さそうなのを引っ張ってみることにするとして、まず「歌モノ」なら

  『Little Busters!(DJ Shimamuras Remix)』
  『星屑(すみじゅん Remix)』
  『Alicemagic(MUZIK SERVANT Remix)』

あたりでしょうかね。『Little Busters!』 で掴みを入れて 『Alicemagic』 で〆る、
箱で流す順番、というか構成としても文句の無い作りでしたし、ラストに向かって
『星屑』 で自然とテンションを上げさせる感じだったのも良かったと思います。


「インスト」はどれも甲乙つけがたい、というか用途によって評価が変わるかも。

  『RING RING RING!(Kouki Izumi Remix)』
  『死闘は凛然なりて(LiLA'c Remix)』
  『Sunday Morning Dance(Groovetune Remix)』

とかは踊りやすさ、ステップの踏みやすさを考えれば加算評価されるものがあって

  『Adagio for Summer Wind.(DJ SHARPNEL's bass:drive remix)』
  『AugustGreen(M-K-S mix)』

あたりはリスニングという点からすれば評価が上がるんじゃないかな、という気がして。
フロアで曲が掛かったら体がどう反応だろうか、というのを考えてみるとまた面白いかも。
まぁ、何にせよ 「こういう企画はイイよね」 と感じさせてくれる1枚でありました。

posted by 秋野ソラ at 00:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | CD

2011年03月19日

『ULTRA RELOAD Vol.1 feat. あかべぇそふとつぅ』

音楽レーベル 「SHOT MUSIC」 から美少女ゲームのブランドをフィーチャーした
新たなリミックス・シリーズ 「ULTRA RELOAD」 がリリース。第1弾のタイアップ
ブランドは 「あかべぇそふとつぅ」 となります。

http://shot-music.com/shot006/ultrareload1/


・・・まぁ、「あかべぇそふとつぅ」 のゲームをプレイしたことが無い上に、その歌も
聞いたことが無いという状況ですので原曲自体に対するコメントはあまりせずに
リミックスの印象についての感想に留めて会話しますが

  『紅空恋歌 (DJ Shimamura's Drum'n'Bass Remix)』
  『Realize (JAKAZiD's UK×J-core Realization)』
  『少年少女よ、大志を抱け (TANUKI Remix)』
  『Close Your Eyes (kors k mix)』

あたりは聴いていて好印象がもてる感じでした。DJ Shimamura 氏、JAKAZiD 氏の
リミックスは他の曲も含めて安定した仕上がりだと思いましたし、TANUKI 氏のは
『enigmatic LIA4』 から引き続いて注目度UPなところがあると感じました。

その中でも kors k 氏のリミックスが今回は頭一つ抜けた感があると思いました。
彩音 さんの歌声に合わせてきているな、という気がしましたので。ターゲットが
随分と狭いとは思いますが、しっかりと仕上げてきている1枚かと思います。

posted by 秋野ソラ at 00:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | CD

2011年01月30日

『ファミ通文庫ドラマCDレーベル FB CollectDrama 発売記念 お試し出張盤』

「とらのあな」 のキャンペーンとして行われていた 「えんため大賞フェア」 にて
査収してきました。「ファミ通文庫」 が立ち上げたドラマCDレーベル作品のお試し版です。

http://www.enterbrain.co.jp/fb/pc/02sp/02_1012dramacd/index.html
http://ebten.jp/fb/768/


 ≪ 主要キャスト ≫

  FB CollectDrama01 『B.A.D. 嗤う髑髏(しゃれこうべ)』
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ▼ 繭墨あざか ( 丹下 桜 )
   ▼ 小田桐勤 ( 杉田智和 )
   ▼ 嵯峨雄介 ( 近藤 隆 )

   ▽ 山下和枝 ( 世戸さおり )
   ▽ 山下優紀子 ( 細野雅世 )
   ▽ 杉田智之 ( 石上裕一 )
   ▽ 嵯峨雄二郎 ( 石井康嗣 )
   ▽ 嵯峨綾音 ( 加藤美佐 )


  FB CollectDrama02 『空色パンデミック』
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ▼ 仲西 景 ( 市来光弘 )
   ▼ 穂高結衣 ( 日笠陽子 )
   ▼ 青井 晴 ( 沢城みゆき )
   ▼ 森崎進一 ( 木村良平 )

   ▽ 穂高真由 ( 増田ゆき )
   ▽ ジャスティス ( 新垣樽助 )
   ▽ 慎 ( 興津和幸 )
   ▽ 遥 ( たなか久美 )
   ▽ ルソー ( 坂巻 学 )
   ▽ 駅員 ( 木島隆一 )
   ▽ 面接官 ( 松尾大亮 )
   ▽ 店員 ( 安田奈緒子 )


  FB CollectDrama03 『ココロコネクト 夏と水着と暴風雨』
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ▼ 八重樫太一 ( 水島大宙 )
   ▼ 永瀬伊織 ( 豊崎愛生 )
   ▼ 稲葉姫子 ( 沢城みゆき )
   ▼ 桐山唯 ( 金元寿子 )
   ▼ 青木義文 ( 寺島拓篤 )

   ▽ 藤島麻衣子 ( 伊藤 静 )
   ▽ 後藤龍善 ( 藤原啓治 )



以上敬称略でキャストを表記しておきます。黒塗りの逆三角形が付いている方は
お試し版を聴いた後にそれぞれコメントが収録されています。トラック分けせずに
通しで 36分53秒、3作品のお試し版(とコメント)を聴くことになります。


『B.A.D.』 は読んでいないので大したコメントはできないんですが、丹下桜 さんが
演じるゴスロリキャラっていうのが自分的にはとても新鮮で。いや、作品のイメージ
みたいなものは聞いていたので 「なるほど」 って感じでしたが。

『空色パンデミック』 は聴いていてすごくむず痒いというか、こそばゆいというか。
周りに展開されているであろう日常風景を想像しながら、台詞がアレという場面を
想定してみると絶対そう感じると思います。・・・これは絵がついてもいいんじゃ?

『ココロコネクト』 は仲良し5人組という雰囲気が凄く良く伝わってきました。
というか 「空パン」 もそうですけど 沢城みゆき さんの演技がハンパないなぁ。
オリジナルのシナリオみたいなので続きが気になるところですかね。


・・・以上、試しに聴いてみたコメントでした。

posted by 秋野ソラ at 20:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | CD

2011年01月29日

『SUPER SHOT3 ‐美少女ゲームリミックスコレクション‐』

美少女ゲームの主題歌をダンスミュージックへと昇華させるシリーズの第3弾。
イメージキャラのイラストに ぎん太 先生を迎えて送る、13曲を収録した1枚です。

http://shot-music.com/shot005/supershot3/


原曲を1つも聴いてない、という戦線からの退きぶりを実感しつつ通して聴いた
印象としては順調にクラブ・サウンドを提供し続けているなぁ、と感じました。

単に BPM が早い曲だけじゃなくて Garage なんてのも混ぜてきてますし。
・・・まぁ、DJ SHARPNEL 氏のリミックスがかなりアッパーだったりしますが。
『Dreaming! (DJ SHARPNEL hardrave remix)』 なんて BPM が 200 もありますし。


久しぶりに聴いた歌声なども思い返しつつ特に印象に残った曲を挙げるとすると

  『届かない恋 (kors k Hardcore Mix)』
  『アンダーハンデッド・ガール (JAKAZiD Remix)』
  『Deja vu (DJ Hirojack Remix)』

あたりがそうなるかな、と。あと 『Lunatic Tears... (DJ Shimamura Remix)』 が
とても 「弐寺」 と相性が良さそうな曲だなぁ、とか思ったり思わなかったり。
ということで引き続き応援していきたいこのシリーズに期待を寄せている次第です。

posted by 秋野ソラ at 00:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | CD

2011年01月22日

『You can't catch me 【初回限定版】』

坂本真綾 さんのデビュー15周年を記念する企画の第6弾として、2011年1月12日に
発売されました7枚目のオリジナルアルバムです。もちろん初回限定版をゲットです。

http://www.jvcmusic.co.jp/maaya/yccm/index.html


数々のアーティストを迎えて作られた12曲。

  『eternal return』 『秘密』 『キミノセイ』 のようにアップな曲も、
  『DOWN TOWN』 『stand up, girls!』 『手紙』 のようにミドルな曲も、
  『美しい人』 『みずうみ』 『トピア』 のようにスローな曲も。

どれも耳ざわりが良くて聴きやすかったです。イージーリスニングにも適している
のではないかと思います。これはもうオススメしないワケにはいかないって話で。


また、初回限定版に付属の SPECIAL CD 「15周年記念LIVE“Gift”+1」 はまさに
必聴の価値アリ。いや、ライブBDも買いましたけどね、モチロンね。こうして音源に
落としてもらうとまた一味違ったものが感じられると言いますか。

特に 『0331medley 〜featuring 菅野よう子』 とか聴いてると武道館の2階席から
眺めていた情景が思い浮かぶ感じで。これが 「胸が熱くなる」 ということか、などと
思ったりなんかしちゃったりするワケで。

  約束はいらない(Intro.) 〜 指輪 〜 Active Heart 〜 アルカロイド 〜
  夜明けのオクターブ 〜 Tell me what the rain knows 〜 tune the rainbow 〜
  チョコと勇気 〜 トライアングラー 〜 約束はいらない 〜 Happy Birthday To You

・・・こんなメドレーが実現するなんて、まさに奇跡としか思えませんでしたからね。
CD未発表音源だった 『everywhere -piano&vocal-』 も落ち着いた雰囲気が素敵で。
ということで、ご購入の際はぜひ初回限定版を手に取ることを推奨する次第です。



#1/24付「オリコン週間アルバムランキング」首位獲得、改めてお祝い申し上げます。

#◆【オリコン】坂本真綾、デビュー15年目で初首位
#【 http://www.oricon.co.jp/news/rankmusic/83964/

posted by 秋野ソラ at 00:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | CD

2011年01月08日

『enigmatic LIA4』

同じく 「コミックマーケット79」 にて 「ビジュアルアーツ」ブースより販売の、
「queens label」 が満を持して世に送り出した 『Anthemical Keywords』 SIDE、
『Anthemnica L's core』 SIDE の2枚組構成となるCDです。

http://blog.lias-cafe.com/?eid=1061867


『Anthemical Keywords』 SIDE が 「清」 とするならばその対極、「濁」 としての
『Anthemnica L's core』 SIDEについて触れておくことにしようかと思います。いや、
通して聴いてみて私的に大好物な感じでしたので。

何で大好物かというと、聴いていてほぼ違和感がない仕上がり具合であったため。
『絆-kizunairo-色 (kors k vs REDALiCE Remix)』 からガツンとノせてくるのと
『願いが叶う場所 (JAKAZiD's Nu Hardcore Breaks Mix)』 からの怒涛の攻勢が特に。

JAKAZiD 氏のリミックスが今回は一番胸に響きました。というか気が昂って涙出ました。
これも収録曲を全部どこかの箱で流してほしいと思います。そして体を動かしたいw。
他の曲もイイものだらけで買っておいて間違いはないと断言できます。オススメです。

posted by 秋野ソラ at 00:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | CD

『plan B』

「コミックマーケット79」 の 「EXIT TUNES」 ブースにて販売されておりました
冬コミ限定書き下ろしマキシシングル、という位置付けのこの1枚。初日で完売
という結果が Ryu☆ 氏の人気の高さを窺わせます。

http://exittunes.com/event/c79/


『plan B』 『White Garden』 『COME BACK TO MY HEART (Ryu☆Remix)』 と曲が
遷移していく中で BPM がおよそ 151、135、180 と推移していくワケですがどれも
ダンサブルです。是非イベントなど開催して全曲を箱で流して欲しいところです。

・・・これ、ホントに再販しないんですかね? どれもかなり気に入ってるんですが
聴く方が限られてしまうというのは何とも惜しい気がします。まぁ、Ryu☆ 氏の
3rd アルバムなど出る際にこっそり収録されることを期待しておくことにします。

話を戻して、Mayumi Morinaga さんの歌声も魅力的なのがポイントですね。曲と
合っている感じが良いかと。ということで、何か機会がありましたら聴いてみて
頂きたいと是非是非オススメする次第です。


#握手&サイン会イベント、参加させて頂きました。改めて御礼申し上げます。

http://twitpic.com/3l7ju3

posted by 秋野ソラ at 00:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | CD

2010年11月27日

『トリニティ×ヴィーナスSRSライト:TRPGリプレイCD【イーグルの乱】』

合鴨ひろゆき 先生の『トリニティ×ヴィーナス(4)』、そして 三輪清宗 先生の
『欺きのウォーシンドローム Replay:トリニティ×ヴィーナスSRS』 とで応募していた
『トリニティ×ヴィーナス』クライマックスキャンペーンのCDが届いたのでご紹介です。

http://www.fear.co.jp/tvs/
http://comicrush.anisen.tv/e246571.html


まずは出演者と収録内容のご紹介です。

  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 《 出演者 》

  是空とおる : ゲームマスター

  下野紘   : 主役   (プレイヤーキャラ01)
  原田ひとみ : ヒロイン (プレイヤーキャラ02)
  今井麻美  : 支援役  (プレイヤーキャラ03)
  安元洋貴  : 責任者  (プレイヤーキャラ04)

  三輪清宗  : システムサポート
                        ※以上敬称略


 《 収録内容 》

  TRACK01[ 08:42 ] : プロローグ
  TRACK02[ 12:28 ] : キャラクターフェイズ
  TRACK03[ 07:21 ] : オープニングフェイズ
  TRACK04[ 14:58 ] : ミドルフェイズ
  TRACK05[ 22:31 ] : クライマックスフェイズ
  TRACK06[ 06:51 ] : エンディングフェイズ
  TRACK07[ 01:04 ] : お礼と諸注意
 ______________________________


ということで商業GMデビューおめでとうございます〜、是空とおる 先生。これまで
リプレイではキャラクターをやっていたり傍で後ろに控えてたり、という場面しか
なかったので 「何でかな?」 と思ったらそういう理由だったんですね。納得です。

まず 「トリニティ×ヴィーナスSRSライト」 の解説をしておくと、長時間かかる
だとか、初心者には難しそう、といったTRPG特有の問題を解決すべく1時間ほどで
完結できる簡易ルールのゲームシステムを差します。通称 「ワンアワーシステム」。


過去、リプレイというものはテキストに起こすだけでなく、リファインしてドラマCDに
にしたり、最近ではキネティックノベル化したり、などという形で現場の様子を間接的に
伝えてきましたが、これは約1時間まるごとそのままにお届けするまさに真のリプレイ。

キャラメイクでワイワイ騒いだり、ダイスの目に一喜一憂する様子がダイレクトに
届きます。それも声優さんの演技付きで。そこはホントずるいなぁ、って思いますが
声でお仕事されている方々ですからそこは大人しく脱帽ということで。


TRPGで昔遊んだことがある、という 安元洋貴 さんの的確なアドバイスに支えられて
下野紘 さんの熱血なキャラクターがチーム全体を前のめりに引っ張っていくスタイル。
女性陣は・・・何とも個性的なキャラクターに落ち着いてしまっていましたが。(^^ヾ

発生した事件にどう対処していくか一緒に考える場面や、慣れないながらもバトルでは
各々の能力を活かしてあれやこれやとダメージを叩き出し、受け止め、そして最後には
勝利を掴み取るまでの過程が、とても楽しげな雰囲気と共に伝わってきました。


「トリニティ×ヴィーナスSRSライト」 の初GMを務めた 是空 先生を始めとして、
これだけ初心者を集めても遊べるんだ、ということを示すリプレイ本来の意義も
十分に果たせたのではないかと思います。実験としては成功と言えるでしょう。

また機会があればこういったリプレイを出してみるのもアリかと思いつつ、参加された
主演者の皆様ならびにスタッフの皆様、お疲れさまでございました〜。

posted by 秋野ソラ at 01:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | CD

2010年06月06日

『獣になれ!』

最初にデモムービを観たのは横浜「とら」のエロゲコーナーだったと記憶しています。
「何でココから 福山芳樹 さんの歌声が!?」 と思わず耳を疑ったのも覚えています。(w
で、シングル出てないかな〜、と思っていたら発売されていたので購入してきました。

福山恭子 さんの熱い詩に 福山芳樹 さんの熱い歌声、そこに FUKUYAMA BAND の
アレンジが相乗して、聴いていくうちにみなぎるエネルギーを貰ったような気がします。
c/w の 「December」 が対照的にゆったりしているのでテンションの高低さが激しいです。

個人的には歌を聴きながらコーラスパートを口ずさむのが好きというか楽しいというか、
あまりに嬉しすぎて最初、感極まって涙出てきましたからね。自分でも訳分かりませんが。
ということで久々に 福山芳樹 さんの歌声を堪能させてもらいました。とても良かったです。

posted by 秋野ソラ at 21:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | CD

2010年03月28日

『ESSENTIAL WORKS』

個人的に注目の 「SHOT MUSIC」 から発売される3枚目のCDは DJ SHIMAMURA 氏の
コレクションアルバムということで早速購入の上、聴かせて頂いております。

http://shot-music.com/shot003/djshimamura_ew/index.html


オリジナルの楽曲に限っても、リミックス曲を合わせて勘定してみても全数の半分以上を
榊原ゆい さんが唄われているワケで。ブックレットにもコメントが寄せられている通り
「DJ SHIMAMURA feat. 榊原ゆい」 という組み合わせにおける親和性の高さが窺えます。


「SHOT MUSIC」からのリリース、ということで10曲目からのRemix曲に目を向けてみますと

  『jewerly days (JAKAZiD Remix)』
  『Goin' on! (Eufeion UK Remix)』
  『Ready go! (M-Project Remix)』
  『Theme Of Happiness (kors k Remix)』
    :

と、どれも甲乙つけがたい好みのRemixばかり。まさに流石、と言うほかにありません。

『HE∀tingSφul (DJ SHIMAMURA's UpD∀t3 Ver.2010 R3m1x)』 も聴き易くなって
ますし、『Eternal Destiny (DJ SHIMAMURA's "Piano lesson until dawn" Remix)』
も収録曲中で最長ということで構成的にも聴き応えのある曲に仕上がっていると感じます。

・・・これだから 「SHOT MUSIC」 から目が離せないのです。(w

posted by 秋野ソラ at 23:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | CD

『Ways For Liberation』

「beatmania IIDX」シリーズへの楽曲提供でも認知度の高い kors k 氏のアルバムが
「beatnation Records」レーベルからリリースされた、ということで拝聴しております。

http://www.konamistyle.jp/sp/korsk_1st/


初回盤は2枚組のアルバムに BONUS DISC が付いてくるワケですが、とりあえず
順を追って見ていきます。まずは1枚目ですけど、やはり

  『SigSig(beatnation summit Version)』
  『Rising In The Sun(Original Extended) / Feat.Rie』
  『Smooooch・∀・(Hardcore Mix)』
  『Horizon / Feat. LIA』
  『Ay carumba!!!! / Feat.MC Natsack』

あたりは自分の中でとても思い入れが強いな、ということがセルフリミックスをされている
楽曲になっていても感じるところです。他の楽曲も今まで聴いていたものとは一味違う
印象を受けるので新鮮と感じる点は言うまでもありません。


2枚目は beatnation アーティストほかによるREMIXが詰まっておりますが、この中で言うと

  『Smooooch・∀・ -秋葉工房 mix-』
   (DJ Command)
  『ラクエン Feat.Chiharu Chonan -JAKA respect for K.S.K. remix』
   (JAKAZiD)
  『Your Angel-kors k mix』
   (DM Ashura)
  『Sunshine Hero Feat.Mari*Co -DJ SHIMAMURA's HARDCORE Remix』
   (DJ SHIMAMURA)

の流れがとても好みです。HAPPY になれる HARDCORE という感じがして。
箱で流して頂いてひたすら踊っていたいです、と申し上げておきましょう。(w


BONUS DISC はコンシューマのBGMを Original Extended なカタチにもっていった3曲を
収録ということになりますが、この中で言うと

  『The Gold』

が好きですね。『Feelin' Me (Spiritual Dub)』 がその次、という感じでしょうか。
ということで、ファンなら押さえておいてよいアルバムと言って問題ないのではないかと
思う次第であります。

posted by 秋野ソラ at 19:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | CD