2014年06月10日

『邪神攻略者の戦技教導 部隊結成篇』

『扉の魔術師の召喚契約<アドヴェント・ゲート>』シリーズを上梓する 空埜一樹 先生が
贈る新シリーズは次世代育成型バトルエンタテインメント!! ということで拝読しました。
(イラスト/村上ゆいち 先生)

http://hobbyjapan.co.jp/hjbunko/lineup/detail/545.html


大型回転式拳銃の聖装で起爆性の弾を精密射撃するもその威力が覚束ない“ユリアス”。
相手の動きを阻害し、壁にもなる檻を作る聖装がトラウマで満足に使えない“フィナ”。
戦闘センスを活かして威力のあるナイフの聖装を扱うも協調性がない一匹狼な“ニア”。

異次元からの侵略者「邪神」とその配下である「劫禍族(デゼス)」を討つ「天世騎士」
でありながらも能力面、精神面、性格面で問題のある待機隊員を引き取り、部隊を結成し、
その隊長として彼らを育成することで自身の能力とはまた違う力を得ようとする“司”。

彼が背負うものを知らない“楓”との衝突や、副隊長として事情を知る“リュミエル”
との思わぬ異性交遊(苦笑)、そして何と言っても隊員たちの成長具合が読んでいて実に
心地よい。“ザナフ”や“紅牙”の思惑が目下気になる展開で続きも楽しめそうです。


#よろしければ、こちらもどうぞ。

#◆【ツイッター・インタビュー】
# 『邪神攻略者の戦技教導 部隊結成篇』(HJ文庫)著者・空埜一樹先生
#【 http://togetter.com/li/673515


posted by 秋野ソラ at 00:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | ライトノベル
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/99371204
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック