2013年10月31日

『天使の3P!≪スリーピース≫×2』

蒼山サグ 先生が贈るロリポップコメディ、第2巻は「リトルウィング」を守るために演奏
活動を続ける“潤”たちの前に、今後を左右する繊細で複雑な事情と人物が現れます。
(イラスト/てぃんくる)

http://dengekibunko.dengeki.com/newreleases/978-4-04-866025-9/


1巻が刊行されてから約1年4ヶ月が経過。そんなに経ってましたっけ? というのが
率直な印象です。『ロウきゅーぶ!』は本編が終了しましたが、別冊として何か出そうな
雰囲気ですので刊行ペースが戻るとしても劇的に回復はしないかな、とか思ったり。

閑話休題。内容としては相変わらず小学生相手に何やってんの、というかもっとやって
くださいお願いします的なことも散々やっていますが、「家族」が離れ離れになるかも
知れない状況にどう向き合って答えを出すか悩む少年少女の繊細な機微を描いています。

最終的な落とし所はご覧あれ、というか本作のテーマを活かしたものになっております。
怪我の功名とでも言いますか、悩んでいたバンド名もようやく決まりましたし。なんて
言っていたら遂に横槍が入ってきて“響”としては悩ましいところで次巻に続きます。

posted by 秋野ソラ at 00:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | ライトノベル
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/79536248
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック