2012年12月16日

『鳩子さんとラブコメ3』

12月10日より「エイジプレミアム」にて 由伊大輔 先生によるコミック連載がスタートした
鈴木大輔 先生の直球ラブコメ第3巻。“杏奈”との交際を強いられた“隼人”に要注目。
(イラスト:nauribon 先生)

http://www.kadokawa.co.jp/lnovel/bk_detail.php?pcd=201208000050


・・・交換日記でだいぶページ数を稼いでますね、これ。そこから奇妙な三角関係、そして
四角関係へと繋がっていく流れに困惑していく “杏奈” の気持ちがダダ漏れになっていて
これはこれで面白かったりするのですけど。

基本スペックが圧倒的に高い “鳩子” の凄さは相変わらずですが、高々「水泳大会」の
ためだけにアレだけのことをしてのける “杏奈” も実は凄かったりするところも今巻の
お話の中で見せつけてきています。優良物件だとは思いますけどね、確かに。

そんな二人の目覚ましい活躍の影に隠れてすっかり目立たない裏方役に徹した “隼人”
ではありますが、本当に “鳩子” を手のひらで踊らせることに成功してしまうあたりは
中々の曲者。ここから逆転劇を見せるか、続きが気になるところであります。

posted by 秋野ソラ at 00:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | ライトノベル
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/60796230
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック