2012年05月17日

『スカイ・ワールド』

MMORPGをテーマにした 瀬尾つかさ 先生の新作。現実世界へ戻る術が見つけられない
ゲーム世界の中でそれぞれの目的、想いをもって生きていく少年少女の姿を描きます。
(イラスト:武藤此史 先生)

http://www.kadokawa.co.jp/lnovel/bk_detail.php?pcd=201201000344


「蒼穹の果てを見る気は、ない?」── 突如現れた少女 “アリス” に誘われて自ら
オンラインRPG「スカイワールド」の世界に飛び込んだ “ジュン”。クエストマニアとして
単独で成長を続ける彼が出会った二人の少女のクエストを手伝う所から物語は始まります。

その内の1人、“かすみ” の目的と “ジュン” のそれとが一致するところから3人が
チームとして結束を強め、クエストをクリアするまでの過程も人間模様を交えつつ紆余曲折
あって楽しめる上に、そこから更に一ひねり入れてくるあたりは凝った趣向になってます。

表紙と奥付を見比べると、巻数が入っていると判断していいのかどうか迷ってしまう所に
編集部の期待感、不安感が入り混じっている状況を邪推してしまう自分がいたりするワケ
ですが、面白かったのでぜひ次巻以降も刊行してほしいと願う次第であります。

posted by 秋野ソラ at 01:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | ライトノベル
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/55899235
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック