2011年04月09日

『101番目の百物語(3)』

サイトウケンジ 先生のノンストップ学園ラブコメ第3巻。「百物語の主人公」として
1つの転換期を迎えることとなるイベントが “モンジ” を待ち受けています。
(イラスト:涼香 先生)

http://www.mediafactory.co.jp/bunkoj/books.php?id=27491


“キリカ” が依然として復調しきれていない中で 「都市伝説を100個集める裏技」 を
示唆するかのように現れる別の 「主人公」。“一之江” もやられ、己のふがいなさに
抗うべく 「主人公」 となる道を選んだ “モンジ”、とまさにヒーロー展開が熱いです。

その中で “詩穂” 先輩とのお泊りをはじめとする女性陣とのイベントをさりげなく挿入
してくる サイトウ 先生の話運びの絶妙さには今巻でも存分に見せつけられたと思うところ。
妄想の力、という言葉だけで 涼香 先生にステキな挿絵を打診する編集さんもステキです。

そして満を持しての登場、“モンジ” との接触を果たす “終わらない千夜一夜”。その
正体もお約束、と申しますかしっかりと達成してもらって話が順調に進んでいるのだなぁ
と感じさせてくれます。安心の安定感で進んでいく続刊を楽しみにしております。

posted by 秋野ソラ at 00:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | ライトノベル
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/44208879
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック