2010年09月18日

『血吸村へようこそ(5)』

阿智太郎 先生が送るイヤウレ系コメディ第5弾。今巻も2章立て、「吸血鬼の眠り病」
「牛乳が出ない!? 血吸村の大ピンチ!」 を収録しております。
(イラスト/あらきかなお 先生)

http://dengekibunko.dengeki.com/new/bunko1009.php#new12


巨星落つ、ということでフォントを弄ってくるあたりが彼女の想いの強さを物語っている
かと思います。しかも 「心さえモノに出来れば」 という吸血鬼として軸のブレた結論に
至ってしまったあたりはかなり強敵と言わざるを得ません。・・・どうする “直樹”。(w

そして、あわや変態共(友?)の慰みものになるかもしれない “季代実” の窮地を
救ったのは今さら誰と言うこともありませんが、「どういう理由付けでくるかな〜」 と
思ったら 「そうきましたか」 という感じで。・・・鈍感にもほどがあるよ “直樹”。(^^;

さて、“直樹” を取り巻く女性陣の思惑が決まったところで次巻がいよいよ最終巻。
村の住民に疑念を抱かれつつも、やはりこの距離感を維持する(=誰とも結ばれない)
のでは? という展開を予想しつつラストを見届けたいと思う次第です。

posted by 秋野ソラ at 00:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | ライトノベル
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/40781054
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック