2010年08月14日

『ソードアート・オンライン(5) ファントム・バレット』

デビューから1年半という期間の中で安定した刊行ペースを維持する 川原礫 先生。
電撃文庫からのリリース10冊目となるのは大人気シリーズ 「SAO」 第5巻となります。
(イラスト/abec 先生)

http://dengekibunko.dengeki.com/new/bunko1008.php#new2


・・・何と言いますか、abec 先生のイラストに心を撃ち抜かれたような気がします。(w


銃と鋼鉄のVRMMO、≪ガンゲイル・オンライン(GGO)≫ でも “キリト” さんの
何でもアリな振る舞いがたまりません。銃相手に真っ向から対峙していくその姿は
まさしく疾風迅雷。熱い戦いぶりに今回もまた魅了された形です。

≪GGO≫ と関わることになり、その世界の住人たる少女 “シノン” と出会ったのは
彼の持つ眼ゆえか、それとも彼の犯した逃れえぬ罪ゆえか。劇的で、そして重い展開に
本作の凄さを改めて見せ付けられたような気もします。

本来の目的である、仮想世界で撃たれたら現実世界でも死に至る ≪死銃≫ の謎も
そうですが、“アスナ” や “ユイ” は話に絡んでくるのか、“キリト” さんは今回も
旗を立てまくるのかなど、気になる点が満載で次巻の刊行が待ち遠しい限りです。

posted by 秋野ソラ at 03:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | ライトノベル
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/40146839
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック