2010年06月19日

『ソード・ワールド2.0リプレイ 新米女神の勇者たち(8)』

秋田みやび 先生/グループSNE がお届けする 「ソード・ワールド2.0リプレイ」 も
いつの間にやら8巻目、という長きに渡るキャンペーンを続けております。
(イラスト:中島鯛 先生)

http://www.kadokawa.co.jp/lnovel/bk_search.php?pcd=200908000095


  ジーク : 何だそうか。すごいなベル。
  GM : 「ボ、ボクの才覚からすれば、それくらい簡単だよっ」と
       ちょっと声が上ずったり。
  ニゲラ : や、ちょっと、この子可愛いですぅ(笑)。
  ジーク : 全くだ。こいつと血が繋がっていることが、残念だ。
  ニゲラ : ・・・・・・えっ。


一瞬、時が止まったのもムリはないと言いますか・・・。どんだけ間口が広いのかと。
でも、“ルー” と結婚する気マンマンなのは変わらないみたいですけれども。(w
“ジーク” は新たな血縁関係が分かって流石に身の振り方を・・・改めないか。(^^ヾ

そんな彼の言動を密かに喜ぶ “ニゲラ” には肉親がもたらす騒動を身をもって、体を
張って阻止する過程の中で人として一段階成長できたようです。・・・大人になるって
ある意味、悲しいものですね。(w

肉親、と言えばパーティから離脱していた “ソラ” がついに合流。“エア” の説教も
心なしか毒が抜けた感じでしょうか。それにしても “メッシュ” が記憶喪失になった
ことがココまで影響するとは思いも寄りませんでした。


さてさて、これでようやく “ソラ” が前線に戻ってくるのかと思った矢先に次回予告
めいた今巻の引き具合。しかもこのタイミングで当事者が・・・という展開に次巻の刊行も
目が離せない状況です。

posted by 秋野ソラ at 00:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | ライトノベル
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/39032177
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック