2010年03月20日

『サクラダリセット(2) WITCH, PICTURE, and RED EYE GIRL』

「グループSNE」所属の 河野裕 先生が、椎名優 先生の美麗なイラストと共に送る
不思議な能力が観測される街 「咲良田」 を舞台とした物語。その第2巻となります。

http://www.kadokawa.co.jp/lnovel/bk_detail.php?pcd=200901000283


気持ち読むのに時間が掛かるな、と思ったら 400 ページあるんですね。「スニーカー文庫」
の紙は他のレーベルからすると薄めなので同じくらいの厚さでも数がだいぶ違うということを
改めて思い知らされたような気がします。

そしてその量に釣り合う、とても読み応えのある内容であったと思います。今巻も。3日間
の時間を巻き戻す能力を軸に、かつ数ある特殊能力の中でもごくわずかなものを手札として
ここまで巧みに物語が構築できるのか、と驚かされることしきりです。

過去を懐旧する心、現在を信じる心、未来を夢見る心。人それぞれに、その時々で抱える
胸の内が時に秘められ、あるいは顕現しぶつかり合う中で変化する “ケイ” や “春埼” の
機微をぜひ感じ取ってほしい所かと。乙一 先生の言葉に従っておいて良かったです。

posted by 秋野ソラ at 00:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | ライトノベル
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/36525840
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック