2010年03月20日

『C3 -シーキューブ-(9)』

『藍坂素敵な症候群』 の刊行からさほどの間を空けずしての刊行となる 水瀬葉月 先生の
『C3 -シーキューブ-』 最新巻は 「巫女乳祭り」 を全力全開でお届けしております。(w
(イラスト/さそりがため 先生)

http://dengekibunko.dengeki.com/new/bunko1003.php#new5


・・・巫女服にスリット、ってどんだけ際どいのか。さそりがため 先生、ステキすぎます。
初詣で振舞われた甘酒とお屠蘇で見せた “フィア” “このは” “錐霞” の痴態といい
えちぃ部分に関して抜かりがない 水瀬 先生の攻めの姿勢は賞賛に値すると思います。

今回の呪われた道具が起こす騒動も一筋縄ではいかないワケですが、トリックみたいに
読み手の思惑を外してくれる解決までの展開にはなかなか目を見張るものがあるというか、
楽しませていただいたというか。流れにちょっとしたひねりがあるのは良いことかと。

“千早” の誤解と “伍鈴” の思いの深さがここまで話を大きくしていたのか、と読了後
気付かされたときにそう思ったのですが、何にせよ面白かったことには違いない話で。
次巻はいよいよ2桁、10巻目に突入ということで益々期待のシリーズとなりそうです。

posted by 秋野ソラ at 00:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | ライトノベル
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/36525831
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック