2009年10月24日

『BLACK★ROCK SHOOTER -PILOT Edition- (DVD+CD)』

詳細は下記アドレス等から察していただくとして、「何か出すよなぁ〜」と思っていたら
もう出ていたので購入してみました。・・・ウチ、まだBDプレイヤー無いのでDVDのほうで。

http://www.goodsmile.info/detail/jpn/2621/BLACK%E2%98%85ROCK+SHOOTER3;-PILOT+Edition-.html


初見の率直な感想としては 『ブギーポップみたいなイメージですな』 って感じで。


新録音源の『ブラック★ロックシューター 2M MIX』と「初音ミク voice-β」って
どんな感じ? ってところを今回確認したかったので『〜(2M MIX/Miku Hatsune voice-β)』
を拝聴しましたが・・・う〜ん、どうなんッスかね。

原曲は「∪」の字に囲むように伴奏が鳴って中の広い隙間に歌声の領域があったのですが
『〜2M MIX』は伴奏が全体的に占領してる中に音圧低めの歌声が間借りしてる感じなので
ミクの歌声が競り負けてる感じがします。伴奏の音圧が強すぎる、と言ってもいいですけど。

パイロット・ムービーには結構大きめのSEが入るので 『〜(2M MIX/Instrumental)』 の
ほうが自然に観られる気がします。私見ですが。慣れれば問題ではなくなるのかも。
「初音ミク voice-β」 はこれまた興味深い感じに唄ってくれてますので。


『〜(original/instrumental)』 でオリジナルのコーラス・パート聴いてるの、ある意味
楽しいです。コーラス・パート大好きっ子なので、ちょっぴり唄おうとしたりなんかして。(w
でも、時々すごい音符の走り方するなぁ。コレは。

posted by 秋野ソラ at 00:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | DVD・BD
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/33148504
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック