2009年10月24日

『ロウきゅーぶ!(3)』

さわやかローリング・スポコメディ、と銘打たれた 蒼山サグ 先生、てぃんくる 先生
による一風変わったバスケットボールの物語。早くも第3巻の登場です。

http://dengekibunko.dengeki.com/new/bunko0910.php#new3


・・・というか ROLLY 氏はオビに何書いてもらってんですか! 潔すぎです。(w


「コアラアタック」は色んな意味でどうかな、と思うのですよ一介の大人としては。
そりゃ “葵” にそんな目で見られて疑われたり、“ミホ姉” にヘンなナレーション
入れられたりするってもんですよ、“昴” 少年は。(^^;

そんな “昴” 少年が “葵” に対して不審な行動を取り続けたことで勃発した
「慧心学園バスケ部」と “葵” とのガチンコ対決。しかも彼を取り合って。(w

その結果については読んでいただいた通りですが、個人的にはフリースローの1点差
という展開も考えていたのでちょっと拍子抜けした感もありましたが「見極める」
手段としての結果であればこれもまた一つの落としどころでもあるワケで。

ガチンコ対決の結果を受けて次巻では新たな相手と競い合う算段が整った、ということで
新キャラクターの登場も含め、引き続き展開が楽しみなところです。



#挿絵の見開き指定はもう狙ってるとしか言えない。(w
#『マテゴ』のときもそうだったけど てぃんくる のお二方は強いなぁ、1枚絵。

posted by 秋野ソラ at 00:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | ライトノベル
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/33148494
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック