2022年01月05日

『蜘蛛ですが、なにか? 15 イラスト小冊子付き特装版』

馬場翁 先生が贈る迷宮サバイバル・ストーリー。イラスト小冊子付き特装版が同時刊行
される第15巻は、世界の害悪を排除しても迫る星の危機を前に“管理者D”が仕掛けます。
(イラスト:輝竜司 先生)

https://kadokawabooks.jp/product/s12/322109000484.html


人間サイド、そして魔族サイド。転生者たちが揃って遂に答え合わせが出来たという実感。
やはり酷に感じたのは“岡崎”先生。生徒たちの意見が割れるのも無理はない現実でした。
困惑する場を纏めた“ソフィア”の言い方は厳しいものの、受け止めるべき事実なワケで。

転生者たちがこの先どう生きていくかを葛藤する中、言葉足らずの“白”は揺るがぬ心で
“管理者D”を討つ。もちろん相手も座して待つはずがなく「ワールドクエスト」を発動
してえげつない一手を打つ。生き残るために負けられない両者の戦いから目が離せません。

小冊子にはTVアニメ応援イラストや、描き下ろしイラストなどを多数収録。紙で色味を
確かめてみるか、電子書籍で拡大して細部まで見てみるか、人それぞれ楽しめるでしょう。
特にモンスターが絡むイラストがお気に入りです。得難い機会を与えていただき感謝です。

posted by 秋野ソラ at 00:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | ライトノベル
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/189248755
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック