2020年07月24日

『チアーズ!6』

赤松中学 先生が贈る汗と涙の青春活劇。第5巻はチア全日本カップに臨む“千愛”たちが
土壇場でのアクシデントにも負けず、晴れの大舞台で結果を残すために全力を尽くします。
(イラスト:こぶいち 先生)

https://mfbunkoj.jp/product/cheers/322002002161.html


“ジェニファー”の出場停止措置に始まり、代役のカバーに伴う“舞桜”の負傷、優勝
候補との圧倒的大差と「チアーズ」にとって苦戦を強いられる展開のチア全日本カップ。
そんな中でも仲間を、勝利を信じる彼女たちのチアスピリッツに思わず目を奪われます。

レベルの高いチアの応酬が続くその舞台裏。“沙織”が直面した“百愛”失踪の真実と
今の状況。チア全日本カップ、という場だからこそ様々なチアがあることも見せながら
事態が好転するかどうか、“沙織”が届くか分からない流れも緊迫感が増す流れでした。

信じる心を力に変えて、逆転を狙う大技に挑む“舞桜”。それを受け止める“千愛”。
見事な着地点におさまってくれました。努力が報われる姿は胸の内が温かくなります。
『緋弾のアリア』の執筆も続く中で無事に迎えた完結を、心よりお祝い申し上げます。

posted by 秋野ソラ at 00:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | ライトノベル
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/187726995
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック