2019年11月25日

『エロマンガ先生(12) 山田エルフちゃん逆転勝利の巻』

伏見つかさ 先生が贈る新たなる兄妹ラブコメディ。第12巻は恋人同士となった“紗霧”と
“マサムネ”の関係に颯爽と割込みを掛けてくる“エルフ”の秘策とその真意を問います。
(イラスト:かんざきひろ 先生)

https://dengekibunko.jp/product/eromanga/321907000704.html


“紗霧”から“マサムネ”を奪う、なんて道を選ぶわけがない、とするならば“エルフ”の
恋に勝利する条件とは何か。2人のみならず読み手すら困惑する闖入者の手段、“紗霧”の
女子力を上げてみたり、同人誌作成に乗り出したりするのは楽しんでいるだけではないのか。

ギスギスもギクシャクもすることなく、理想に向かって邁進する三者三葉の楽しすぎる日々。
そんな雰囲気を突如として崩しにかかる“エルフ”の母来訪と、その驚愕するしかない目的。
助けられながらも彼女の家にお泊りするほど成長を見せる“紗霧”に思わず動揺が走ります。

“アルミ”が語る“エルフ”のお家事情。頑なな姿勢を示す母親の価値観。何が出来るわけ
でもない“マサムネ”が彼女の置かれた状況をどう見据えるか。思いがけない対峙の果てに
見せた“エルフ”の「回答」は彼女らしくて天晴で。2人のライバルにふさわしい逸材です。

posted by 秋野ソラ at 00:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | ライトノベル
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186841051
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック