2018年02月08日

『チアーズ! 2』

本編と外伝のコミカライズ企画が早々に始動した、赤松中学 先生が贈る汗と涙の青春活劇。
第2巻はチア全日本カップに挑むため“舞桜”たちが新メンバー獲得に動く様子を描きます。
(イラスト:こぶいち 先生)

http://www.mediafactory.co.jp/bunkoj/book_detail/1609


スポーツ目当てではなく進学目的で南高に進学してきた二人、料理部の“多恵”と園芸部の
“ジェニファー”。引っ込み思案な二人が奇跡的に友達になって密かな仲を続けていく・・・
だけで終わらずにチア部とどう関わるか。変わるきっかけを掴めるか否かで話を魅せます。

そして今巻の問題児“きらら”が登場。ぶりっ子全開で目立ちたがり屋。“舞桜”の位置を
やりたがる彼女が持つ能力の高さもあってなおざりにもできないチア部の面々に思わず共感。
上手くいく姿が想像できない展開の中、彼女の家の事情が見えてくることで話は一変します。

自分のために人生を歩みたい“きらら”がどれだけ頑張っているか、その夢すら叶えるのが
難しい彼女を意外な人物が支えることになる話運びが胸を打ちます。チアリーダーとして、
「チアーズ」の一員として自覚した彼女を迎えたチア部を潰しにかかる動き、気になります。

posted by 秋野ソラ at 01:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | ライトノベル
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/182355946
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック