2017年10月11日

『オール・ジョブ・ザ・ワールド』

アニメ制作に携わる 百瀬祐一郎 先生が「ファンタジア文庫」からラノベ作家として贈る
作品は、転職が強さに繋がる世界で転職できない職業になった少年の数奇な運命を描きます。
(イラスト:ヤスダスズヒト 先生)

http://ncode.syosetu.com/n8741ce/


100%就職を実現した「ルードワールド」。人は職業のために生き、衝突し、成長していく。
国から職業を与えられる「受職の儀」を前に有望視される少年“ホールデン”は転職不可な
「遊び人」に選ばれてしまう。更に国王の娘“メグ”に対し「あること」をやらかして──。

言い寄られていた“ティア”にもすげなくされ、危ぶまれた就職も何とかなるのかと思えば
そんな甘い話はなく、妹のために必要な金も稼ぐことなく、遊び人として一生管を巻くしか
道はないのか“ホールデン”・・・という逆境をどう崩してくるのか。その道のりがまず見所。

やらかしてしまった“メグ”とも何とか環境改善が出来てきたか、という所で今度は彼女が
国を揺るがす事件に巻き込まれ、しかも意外な首謀者と対峙することになる“ホールデン”。
締まるようで締まらない彼の活躍が二度おいしい今巻。出足も上々なシリーズの登場です。

posted by 秋野ソラ at 00:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | ライトノベル
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/181248132
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック