2017年10月02日

『七星のスバル6』

アニメ化が決定した、田尾典丈 先生が贈る革新的青春オンライン・ストーリー。第6巻は
失意に沈むスバルのメンバーを奮い立たせる、「七星」に込められた強い想いに迫ります。
(イラスト:ぶーた 先生)

http://www.shogakukan.co.jp/books/detail/_isbn_9784094516999


「弱さ」を痛感した“陽翔”たちを“希”が敢えて嫌な立ち位置から叱咤激励する場面が
いきなり印象的。そして語られる“エリシア”の秘密と「ユニオン」時代の過去が徐々に
繋がる大事な場面を「七星剣」が引き継いでいた挿話が胸を打ちます。この展開は秀逸。

〈無垢なる闇〉との厳しい戦いを予感させる局面で、現実世界との関わりを見せることで
スバルの面々が抱える覚悟、友情、思慕の強さが伝わってきます。色々と察している風の
“クライヴ”が覚醒を促すために打った一手が先々に効いてくれることを期待したい所。

突如訪れたグノーシス幹部“カイン”との死闘で色々と吹っ切った“陽翔”や、ポケット
から「アレ」を取り出して優しい表情を見せた“エリシア”とか、今巻も実に熱かった。
アニメ化を決めてますます盛り上がるであろう本作。次巻ももちろん楽しみであります。

posted by 秋野ソラ at 00:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | ライトノベル
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/181156092
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック