2017年01月19日

『エクスタス・オンライン 02.Santa-Xを待ちきれない』

久慈マサムネ 先生が贈るエクスタシーVRMMOファンタジー。第2巻は聖夜に適用される
という修正プログラムを前に魔王殺しのアイテム入手クエストが2Aクラスに与えられます。
(イラスト:平つくね 先生)

http://sneakerbunko.jp/bookdetails/?pcd=321605000168


前回の戦いでやらかした“洸”はリーダーシップを発揮できず、立て直そうとする“朝霧”
も上手く立ち回れず浮足立つ2Aクラス。距離を保とうとする“駆流”も相変わらず深入り
する場面を見せたりと“愁子”をやきもきさせます。もちろんいやらしい目にも遭います。

そんな中、船を入手して新大陸への進出を決める2Aクラス。エルフの国とダークエルフの国
の確執を目にした彼らの選択、それを裏から操作しようと図る“駆流”との周囲に見えない
駆け引きで楽しませてくれます。ヘルランディアをまとめるためのポエムの数々も同様に。

今回、話の軸を担うダークエルフ“サタナキア”が背負う重い過去、そして振舞いにご注目。
一方、地下霊園で見つかった、今は存在しない当初の魔王としての存在である“サタン”が
思わぬ形で牙をむく展開に「Santa-X」は何をしでかしたのか、続刊が気になる今日この頃。

posted by 秋野ソラ at 00:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | ライトノベル
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/178454310
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック