2016年02月17日

『魔装学園H×H7』

久慈マサムネ 先生が贈るハイブリッド・バトル。オリジナルドラマCD付き同梱版も発売
された第7巻は、異世界の崩壊を防ぐため“傷無”が我らの想像を超える改装に臨みます。
(イラスト:Hisasi 先生 メカデザイン:黒銀 先生)

http://sneakerbunko.jp/bookdetails/?pcd=321508000287


表紙から口絵から挿絵から、肌色率が高くて留まるところを知らない攻勢に相変わらず
驚かされると共に、戦う力を得るために潔いほど改装を続ける“傷無”にある種の憧れを
抱かずにはいられません。その力で“グレイス”と対峙するバトルはいきなり熱いです。

そんな場面も前哨戦と言わんばかりに“傷無”たちの前に現れた“那由多”の言葉を疑う
言動の数々。彼女の圧倒的な力の前に為す術もない彼らに告げられた「エロス」の秘密が
一縷の望みへと繋がります。そしていろいろな人たちとも繋がっていくワケですがね。

「創世の御柱」を復活させる、という儀式。できるだけ大勢で行うのが望ましい、として
取られた方法がこれまたぶっ飛んでいて 久慈 先生おそるべし、と言わざるを得ません。
完結を予感させる話運びから一転して更なる危機を迎えた世界はどうなるのか注目です。

posted by 秋野ソラ at 00:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | ライトノベル
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/174092365
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック