2015年05月01日

『東京戦厄高校第72討伐班』

三上康明 先生が贈る新作はトライアングル・学園バトルファンタジー。人を捕食する謎の
化け物「災厄」と戦う若者たちを育てる高校を舞台に落ちこぼれチームの成長を描きます。
(イラスト:おりょう 先生)

http://dash.shueisha.co.jp/bookDetail/index/978-4-08-631042-0


「武装召喚(シューター・コール)」──勇ましい声によりデバイスを武装に変え災厄を
討つ者に憧れ、東京戦厄高校へ入学した“廻人”。強制的に組まされたチームは武装の
能力を上げる“月佳”と修復役の“アリス”、自身は最弱の回避役と歪な構成だった──。

模擬戦でやらかしてしまう“廻人”たちではありますが、改めて自分たちの能力を見直す
ことで歪どころか奇跡的なバランスで成り立っているチームだと分かってからの結束力が
高まっていく描写は見所の一つ。“廻人”の熱血バカっぷりが実に清々しく映ります。

芯の強さで心の弱さに立ち向かおうとする“月佳”の苦悩や、気が弱いながらも存在価値
を認めてくれた二人に応えようとする“アリス”の頑張りにもご注目。サービスシーンが
多いのもポイント。“廻人”たちのチーム「トリニティ」の活躍に期待したいところです。

posted by 秋野ソラ at 00:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | ライトノベル
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/125247707
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック