2015年03月25日

『人生 第10章』

川岸殴魚 先生が贈る人生相談ライトノベル。第10巻は“香織”に告白されたり、海外留学
する“梨乃”には誤解されたりと悩める“勇樹”の明日はどっちだ!? 的な話となります。
(イラスト:ななせめるち 先生)

http://www.shogakukan.co.jp/books/detail/_isbn_9784094515411


第一新聞部を吸収する形で第二新聞部が正式な「新聞部」となる流れで「お悩み相談」を
締め括るにあたり、回答メンバーが抱える悩みに他のメンバーが答えていくことに。その
過程で彼女らの絆がより深まっていく様子が窺えて実に微笑ましく感じられるところです。

その中で、“勇樹”に引き分けに持ち込まれて落ち込んだ“香織”を元気にさせる相談を
副会長らから受けて対応したらスイッチが入ってしまって告白シーン突入、という斜め上
の展開。しかも断れば新聞部の存続にも影響しかねないのだから彼にも悩ましいところで。

それでも“梨乃”を選ぶ“勇樹”がその場をどう丸く収めるかというのが焦点になります。
あとがきでも言及がありますけれど、最後まで読めたのは ななせめるち 先生のイラスト
に寄るところは大きかったと思います。ということで無事の完結、お祝い申し上げます。

posted by 秋野ソラ at 00:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | ライトノベル
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/115637613
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック