2014年12月30日

『スカイ・ワールド9』

瀬尾つかさ 先生が贈るMMORPGノベル。第9巻は“サクヤ”復活に心血を注ぐ“サクヤ”に
追従不能なメンバーが続出する中、彼を諫める少女の登場とその始まりの物語を綴ります。
(イラスト:武藤此史 先生)

http://www.fujimishobo.co.jp/bk_detail.php?pcd=321409000029


「ドラゴンマガジン」に掲載されていた短編、“ジュン”がスカイワールドに来て最初に
組んでいた少女“アミリィ”と出会い、とある顛末を経て進む道を分けていくまでを描く
エピソード。それを語る場面に今の女性陣が1人ずつ聞きつけてくるという話運びです。

仲間とはぐれて1人で居た所に“ジュン”と関わりを持ってしまったのが“アミリィ”の
運命を大きく振り回す結果となります。更にはあちこちのクエストを達成していく過程で
心惹かれずにはいられないあれやこれやが実に瑞々しい青い春ぶりを見せつけてきます。

別離の話を聞かされるだけで終わらない、書き下ろしのエピローグ部分でサプライズと
“ジュン”に新たな局面を与える展開が面白い。“リュカ”の暗躍ぶりと“エリ”が少し
報われた様子が目を惹きます。彼らに与えられた不思議なクエストが示す意味に注目です。

posted by 秋野ソラ at 00:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | ライトノベル
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/109031677
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック