2021年11月12日

『聖剣学院の魔剣使い8』

志瑞祐 先生が贈る学園ソードファンタジー。アニメ化企画進行中の報せに沸く第8巻は
“クリスタリア”公爵を追って“レオニス”が異世界へ転移し、事の真相へと迫ります。
(イラスト:遠坂あさぎ 先生)

https://mfbunkoj.jp/product/seikengakuin/322106000744.html


決して十全とは言えない“ヴェイラ”“リヴァイズ”と共闘して臨む“クリスタリア”の
姿をした「何か」。「虚無」との関わり、“女神”との接点、鍵となる魔剣の存在など、
“レオニス”が知らない過去に不穏事象あり、と匂わせる異世界での顛末が気になります。

一方、「聖剣剣舞祭」へ万全の状態で挑むべく“リーセリア”に容赦ない特訓を次々課す
“シャーリ”。「まだ絆されないぞ!」という気概が窺える“シャーリ”の見せた少々の
油断、そして反応する“リーセリア”の笑顔からは関係性の変化が望めそうで楽しみです。

様々な思惑が入り混じる戦いの場において、更なる才能の開花を見せる“リーセリア”。
そんな彼女の活躍を圧倒する「闖入者」の前に颯爽と現れてくれるのが実に「彼」らしい。
次巻以降で色々と謎を解き明かしてくれること、そしてアニメ化に期待しておきましょう。

posted by 秋野ソラ at 01:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | ライトノベル