2020年03月11日

『俺の女友達が最高に可愛い。』

『我が驍勇にふるえよ天地 -アレクシス帝国興隆記-』の あわむら赤光 先生が贈る新作は
恋人ではなく唯一無二の親友となった高校生の男女が繰り広げる日常を描くラブコメです。
(イラスト:mmu 先生)

http://www.sbcr.jp/products/4815604691.html


授業中でなければゲーム機で遊ぶのもOKな私立校に入学した“カイ”。彼の隣席に座った
美少女“ジュン”が鞄から取り出したのはまさかの携帯ゲーム機。話してみると気さくで
趣味嗜好も合致。更にある秘密すら共有して2人は家でゲーム三昧も当たり前の仲に──。

イチャイチャする2人を描くだけではなく、そこに「性別を超えた友情は成立するのか」
というテーマを乗せて恋愛未満の絶妙な繋がりを魅せていく内容にまず好感が持てます。
ふとしたきっかけで発生するスキンシップに2人がドギマギする様子は思わずニヨニヨ。

“ジュン”の友だちである“怜奈”に「関係が気に食わない」と目をつけられた“カイ”。
彼女と親友として一緒に居ることを強くアピールする彼の気概には本当に惚れ惚れします。
“王子”先生がいい味出してるのも先々に可能性を感じて、続きが楽しみなシリーズです。

posted by 秋野ソラ at 00:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | ライトノベル