2018年11月01日

『俺、ツインテールになります。16』

水沢夢 先生が贈るツインテール愛あふれるシリーズ。第16巻は“エンジェルギルディ”が
“トゥアール”の身も心もかき乱す展開に“総二”がかつてないツインテール愛を見せます。
(イラスト/春日歩 先生)

https://www.shogakukan.co.jp/books/09451754


ツインテール属性を摘出したことで“トゥアール”の死が間近に迫るほど寿命が縮まった
という真実。その力が自身の右手首にあるという事実。“総二”らの葛藤すら手玉に取る
“エンジェルギルディ”の直接に力を振るわないアプローチがいやらしいことこの上ない。

“総二”のツインテール愛をもってしても“トゥアール”が持つエレメーラの呪いを破る
ことが出来ず、“エンジェルギルディ”の強さにも圧倒され、“唯乃”の死を告げられた
“総二”たちが最悪の局面となる“ペルソナギルディ”と対峙する局面はまさにどん底。

故郷を失った“トゥアール”の復讐心を止められないのか、と諦めかけたその時、我らが
“総二”の見せた勇気からの怒涛のラッシュが熱い。春日 先生のイラストもそれを後押し
してくれます。巻末でいつも通りの彼女が見られて本当に良かった。次巻も楽しみです。

posted by 秋野ソラ at 00:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | ライトノベル