2018年10月08日

『15歳でも俺の嫁! 2 即日同棲から始まる電子書籍革命』

庵田定夏 先生が贈る禁断のお仕事ラブコメ。第2巻は歌って踊れて書ける知性派アイドル
“涼”が“賢一”との同棲生活と、“MARIA”との紙と電子の書籍売上勝負を開始します。
(イラスト:はまけん。 先生)

https://mfbunkoj.jp/product/15yome/321806000212.html


知名度、売れっ子度で“MARIA”に後れを取る“涼”からの同棲提案。“アリサ”の嫉妬を
買う彼女の行動を受け入れた“賢一”が再び世の話題を攫っていく、三角関係の構図が
微笑ましい。思わしげな態度をとる“涼”、独占欲を示す“アリサ”、どちらもカワイイ。

今回は“涼”と“MARIA”の代理戦争が如く電子と紙の書籍が置かれている現状を踏まえた
競り合いが話の軸。この勝負を通じて両者の長所、短所をぜひ知っておいてもらいたい所。
どちらでないといけない、ではなくて共に出版業界を支えていく存在であるということを。

有名人となったが故に抱えてしまった“アリサ”と“涼”、各々の悩み。“賢一”が取次
の立場から解決を図る顛末がまた本作らしくて良かった。勝負の行方を左右する決め手と
その結果を受けて彼が示す態度も印象深いです。はまけん。先生の夢が叶うと信じてます。

posted by 秋野ソラ at 00:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | ライトノベル