2017年03月08日

『大国チートなら異世界征服も楽勝ですよ? 替え玉皇帝になったので美少女嫁も豊富です。』

『Digital Eden Attracts Humanity』を上梓した 櫂末高彰 先生が贈る新作は異世界召喚
ファンタジー。替え玉皇帝となった少年が敵だらけの帝国で物量を武器に圧倒していきます。
(イラスト:三上ミカ 先生)

http://www.mediafactory.co.jp/bunkoj/book_detail/1512


先代皇帝を呪殺されたグロリア帝国。その宰相“ムツィオ”と魔法使い“パオラ”により
先代に似ているから、という理由で召喚された“常信”は内憂外患な帝国の実情を目にし
頭を悩ませる。どうすれば打開できるのか、考えに考え抜いた彼が導き出した結論は──。

“常信”が拒否した場合に備えてかけるはずだった従属魔法。その設定がちょいとエロい。
しかもその情景を 三上 先生に描かせるのだから思わず先生の同人誌を想起させられます。
あと“キャラ”の発明によってネットの概念が使えるのが話を動かすポイントの一つです。

内憂としての内政を改革し、外患としてチート無双の主人公キャラ“マサト”が仕掛ける
執拗なる策謀の数々を「大国だから」こそできる対応策で打ち返す応酬が最大の見どころ。
女性陣に囲まれてうらやまけしからん替え玉皇帝の快進撃を引き続き見てみたいものです。

posted by 秋野ソラ at 00:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | ライトノベル