2016年03月22日

『軍オタが魔法世界に転生したら、現代兵器で軍隊ハーレムを作っちゃいました!? 6』

『軍オタが魔法世界に転生したら、現代兵器で軍隊ハーレムを作っちゃいました!? 6』

明鏡シスイ 先生が贈る「軍オタ」シリーズ。第6巻は「純潔乙女騎士団」の練成に勤しむ
“リュート”たちの耳に“スノー”の一族に関する情報が舞い込み早速調査に向かいます。
(イラスト:硯 先生)

http://www.fujimishobo.co.jp/bk_detail.php?pcd=321508000299


すっかり軍隊そのものの様相を呈する「純潔乙女騎士団」の変わりように驚かされつつ、
いよいよ“スノー”の両親探しに乗り出した「PEACRMAKER」の面々が辿り着いた都市では
領主の上流貴族が白狼族に懸賞金をかけているというのだから更に驚かざるを得ない訳で。

“スノー”もその身を狙われる中、助けてもらった同族の“アイス”から都市の事情を
知り彼女の手助けに乗り出す“リュート”。その勢いを削ぐことになるのが遂に出会う
ことのできた“スノー”の両親。二人から自身の驚くべき事実とお願いが告げられます。

ようやく伏線の一つが見えてきた、という感じで。“アム”と“オール”の兄弟確執に
どう決着をつけるのか、そして魔王復活による救世を狙うという「ノワール」の暗躍に
“リュート”たちは太刀打ちできるのか。続きは次巻、ということで気になる所です。

posted by 秋野ソラ at 00:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | ライトノベル