2016年03月04日

『皿の上の聖騎士〈パラディン〉1 ─ A Tale of Armour ─』

新レーベル「NOVEL 0」より 三浦勇雄 先生が贈るのは、大陸の皿と呼ばれる大平原を統一
した大国がかつて霊獣たちから授かった防具、聖なる甲冑にまつわるファンタジー作品です。
(イラスト:屡那 先生)

http://novel-zero.com/issued/2016/02/01.html


かつて人魔の争いを対話で治めた聖母の再来とも評される姉“アシュリー”に、何もかも
敵わない“アイザック”。疎ましくも彼の超えるべき目標たる彼女は、聖なる甲冑と聖騎士
の称号を受け継ぐ「成人の儀」の日を、そして彼の人生を大きく揺るがす瞬間を迎える──。

図らずも姉と共に旅に出ることとなった“アイザック”が、ある目的のために霊獣たちへ
喧嘩を売りにいく展開が、複雑な胸中にある彼の言動と相まって面白さと熱さをもたらして
くれます。そんな彼に手痛い一言をもらうことになる“アシュリー”の溺愛ぶりが可愛い。

三浦 先生に「いろいろとおめでとうございます」申し上げつつ、屡那 先生とのコンビで
世に送り出す新作が期待を裏切らない滑り出しを見せておりますことを喜ばしく思います。
“イザドラ”ともようやく対等な関係を築けた“アイザック”たちの旅の行方に注目です。

posted by 秋野ソラ at 01:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | ライトノベル