2016年01月12日

『艦隊これくしょん ‐艦これ‐ 瑞の海、鳳の空 3』

むらさきゆきや 先生が贈る「艦これ」戦場ラブストーリー。第3巻は司令本部からの通達
「恋愛禁止令」に心揺れ動く“瑞鳳”たちに容赦なく深海棲艦が大攻勢を仕掛けてきます。
(協力:「艦これ」運営鎮守府 イラスト:有河サトル 先生)

http://sneakerbunko.jp/bookdetails/?pcd=321502000105


何やら緊迫した導入が・・・と思いきや始まるのが「陸上総合演習」、すなわち艦娘運動会。
イラスト的にもシチュエーション的にもオイシイ場面が多い中、無線による“提督”の話
を立ち聞きしてショックを受ける“瑞鳳”。恋路への障害に大いに悩むこととなります。

そこで浮上する深海棲艦の前線拠点に関する情報。連合艦隊の編成で、主力艦をほぼ全て
投じる作戦に疑義を示す艦娘の予感が的中する現実。覚悟を決める“提督”たちの窮地を
救うのが誰あろう“瑞鳳”その人。しかし一時凌ぎにかならずジリ貧の状態が続きます。

いよいよか・・・という悲観あふれる状況下で、ついに“瑞鳳”に運命の瞬間が訪れます。
こそばゆいラブがいっぱいで仕舞いには「ケッコン カッコカリ」へと綺麗に結ぶ話運び
には思わずごちそうさまと言いたくなるほど。実に良いハッピーエンドでございました。

posted by 秋野ソラ at 00:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | ライトノベル