2015年04月28日

『軍オタが魔法世界に転生したら、現代兵器で軍隊ハーレムを作っちゃいました!? 3』

止田卓史 先生によるコミック連載が決まった、明鏡シスイ 先生の「軍オタ」シリーズ。
第3巻は“クリス”の両親を助けようとする“リュート”に思わぬ出会いが待ち構えます。
(イラスト:硯 先生)

http://www.fujimishobo.co.jp/bk_detail.php?pcd=321501000047


明鏡 先生のテキストも 硯 先生のイラストもノリノリでミリタリーなネタを織り交ぜる
ものだから圧倒させられます(苦笑)。“メイヤ”の暴走ぶりもそんな感じですけど。
“スノー”にも喧嘩をふっかけちゃうあたりがもうね。そして返り討ちにあうというね。

ということで“スノー”再登場で女性陣の立ち位置が明確化。口絵指定から割とあっさり
決め込みましたな(苦笑)。今回の救出劇における立役者とも言える“クリス”が新しい
力を得て相手を圧倒する姿は惚れ惚れするほど。硯 先生のイラストがイイ仕事してます。

他にも板挟みになっていた“ギギ”の苦悩と選んだ道、その結果といった描写なども見所
の一つと言えるでしょう。思いがけず再び夢を求める機会を得た“リュート”の目前に
現れた人物が新たな騒動の火種となる・・・って、口絵をそこに使うのか。珍しいですなぁ。

posted by 秋野ソラ at 00:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | ライトノベル