2015年04月18日

『デート・ア・ライブ マテリアル』

公式設定資料集、原作者インタビュー記事、文庫未収録分の短編3編に書き下ろし小説と
「ファンタジア文庫編集部」選りすぐりの『デート・ア・ライブ』ファンブックです。
(原作:橘公司 先生 イラスト:つなこ 先生)

http://www.fujimishobo.co.jp/bk_detail.php?pcd=321501000043
http://date-a-live-anime.com/


キャラクター設定に寄せた 橘 先生や つなこ 先生のコメントを1つ1つ読んでいくと、
それぞれに色々な思い入れがあることが分かって興味深いです。そのあたりは直接対談の
ところでも触れられていて、数々の裏話的なエピソードが垣間見れたのが良かったです。

興味深いと言えば、シリーズを通じてトータルデザインを担当されている 草野剛 氏への
インタビュー記事。デザインという観点からライトノベルという作品を後押しするための
ノウハウなど、普段目にしない話題に触れる機会を得る事が出来てこれも良かったです。

短編は過去読めていなかったものも含め、シリアス寄りだったりコメディ寄りだったりと
それぞれに味のある内容ですので読んでおくと良いでしょう。「精霊カンファレンス」は
メタな話ですけど。“十香”がどんどん残念な感じになっていくのが気になります(苦笑)。

posted by 秋野ソラ at 00:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | ライトノベル