2014年01月01日

『デート・ア・ライブ9 七罪チェンジ』

2014年4月よりTVアニメ(第2期)の放送が開始となる 橘公司 先生の大人気シリーズ。
第9巻は“七罪”からの嫌がらせが続く中、彼女のために奮闘する“士道”を描きます。
(イラスト:つなこ 先生)

http://www.kadokawa.co.jp/lnovel/bk_detail.php?pcd=201302000003


“七罪”の自分自身を卑下するネガティブ思考が重症。“士道”たちもあれやこれやと
手を打ちますが思うようにはいかず。結果として“士道”の女装能力が功を奏すること
になるとは世の中何が役に立つか分かったものではないですね(苦笑)。

“七罪”を救おうとする“士道”たちの傍らに、彼女を滅さんと狙うDEMインダストリー
とその急先鋒となる“エレン”、更に“ウェストコット”を亡き者にせんと企む組織内
の反対勢力も絡んできて“士道”のみならず街全体が窮地に陥るという切羽詰った展開。

そんなピンチを切り抜けるための鍵となるのが“士道”の「精霊を救いたい」という
一途なまでに真摯な姿勢。ようやく“七罪”も心を開いてくれて何よりといったところ。
大団円な雰囲気に水を差すように現れた「彼女」の真意が気になりつつ次巻へ続きます。

posted by 秋野ソラ at 00:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | ライトノベル