2011年08月06日

『101番目の百物語(4)』

PCゲームブランド 「EX-ONE」 を立ち上げ、ゲーム制作でも 涼香 先生とタッグを組む
サイトウケンジ 先生が送るノンストップ学園アクションラブコメ、第4巻の登場です。
(イラスト:涼香 先生)

http://www.mediafactory.co.jp/bunkoj/book_detail/746


「終わらない千夜一夜(エンドレス・シェラザード)」として立ちふさがる “理亜”。
その圧倒的な力を前に “モンジ” は抗うことが出来ないのではないかと何度も思わず
にはいられない展開。そんな苦境をどう覆すのか、を今巻も熱い話運びで魅せてくれます。

あとがきにもありますように、今回は全体的にあざとい程に 「妹」 で攻めてきてます。
本文はもちろんのこと口絵に挿絵に、と指定にも抜け目がありません。イイ仕事ぶりです。
そんな中でも “キリカ” や “一之江” に見せ場が設けてあるのが何ともたまりません。

・・・それにしても最近の「MF文庫J」の作品は最後に見開き1行で話を引きに掛かるのが
好きですねぇ。担当編集さんの思惑か、編集部の総意かは計りかねる所ではありますけど。
ともあれ、「予兆」 の次に立ち向かう 「予言」 とやらにも注目の次巻に期待しておきます。

posted by 秋野ソラ at 09:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | ライトノベル