2008年09月03日

『C3 ─シーキューブ─(4)』

水瀬葉月 先生 & さそりがため 先生が切り開く 「エロ・グロ」 の新境地。

『C3 ─シーキューブ─』 第4巻が満を持しての登場です。

http://dengekibunko.dengeki.com/new/bunko0808.php#new5


・・・いやぁ、もうどんだけパンツに情熱を注いでるんですか さそりがため 先生!

ってことで、口絵にも挿絵にもえちぃ要素満載です。(w

そのへんは巻末のラフイラスト集でもお楽しみいただけるものと思います。


今巻は “春亮” が「告解」を受けて、当事者でありながら “当事者ではない”

モノの見方を強要され、周りのキャラクターたちが改めて “春亮” という存在の

大事さ、そして大切さを再認識するお話。

・・・まぁ、普通に見ればタラシみたいなもんだよなぁ(w。>“春亮”

ラストはちょっぴり切なく、物悲しい締めくくりでしたがそれもまた一つの道標

ということで見届ける他にありません。次は一体どこから攻めてくるのか、続きを

楽しみにしておきたいと思います。

posted by 秋野ソラ at 19:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | ライトノベル