2008年01月22日

『苺の花嫁』

少年画報社「ヤングコミック」にて連載されていた 水島空彦 先生のコミックが

1冊にまとまって刊行されております。

http://www.shonengahosha.jp/comics/index.php?c=207187-01


・・・『朝霧の巫女』第5巻の横に置いてあるし、少年画報社だから「YOUNG KING」かな

と思って手に取ってみたら別レーベルで普通にエロマンガだったという罠。(ぇ

特殊な状況下に置かれた女性と、ごくごく普通の男性会社員が出会い、恋に落ち、

そして新しい人生を共に切り開いていく、というお話・・・・って書くと一見普通に

見えますが、とりあえずえちぃシーンが全ページの半分くらいを占めてます。(w

基本的には女性側、“可奈子” の心境の変化をベースに展開していますので

「心と体の解離的描写」といったお約束なところは楽しめるのではないかと。

まぁ、あらすじを読んで感じるところがあれば手にとってみるのも一興でしょう。

posted by 秋野ソラ at 18:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | コミックス