2007年05月26日

『魔法少女リリカルなのはStrikerS』(その4)

そして、いよいよ鬼畜 “なのは” さんキタ! ということで。

ヤバい、“なのは” さん本領発揮です、というかコワいです。(w

前半のほんわかムードが一転してシリアス&ダークですよ。

“なのは” さんがあそこまでこだわる「何か」について次回

語られるのでしょうか、と展開に期待しながら待つことに致します。

・・・作画が回復するのを願いつつ。

posted by 秋野ソラ at 18:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ

『魔法少女リリカルなのはStrikerS』(その3)

あれですか、いま流行の「ツン」が「デレ」に移行するタイミング

ってヤツですか。いや、別に自分も好きですけどね、こういうの。(w

とりあえずこっちも同人誌のネタには困らないゾ、ということで。<しつこい


[続く]

posted by 秋野ソラ at 18:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ

『魔法少女リリカルなのはStrikerS』(その2)

ぃちゃな 氏からいらん事前情報を提供されていたので心構えは

していましたが・・・・やっぱり作画が崩れてますね、過去最大レベルで。

この前「アニメがお仕事!(6)」を読んだときの内容が何となく

フラッシュ・バックするような感覚を覚えましたよ、ホントに。


DVD化するときに直していただければ、と思いますがそれをやるくらいなら

最初からしっかりしたモノを作れば金もムダに使わずに済むのに

って感じるんでしょうけど。ウチの業界と同じで。(笑・・・えない

そしてこのへんが今の「ジャパニメーション」の抱える問題点なんだと

痛感させられます。いわゆる「量産の弊害」というヤツで。そう考えると

「京都アニメーション」さん等の凄さというか特異性を再認識させられます。


まぁ、それはさておき。

“なのは” さんと “ユーノ” くん、ワリとイイ感じじゃないですか。

コミックのときそんなでもないように描かれてましたけど。

・・・その先があるかどうかは分かりませんがね。とりあえず同人誌の

ネタには困らないゾ、ということで。(ぇ


[続く]

posted by 秋野ソラ at 18:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ

『魔法少女リリカルなのはStrikerS』(その1)

水樹奈々 さんのシンボルカラーは「青」ですから、もし行くようなことが

あるなら “青いサイリューム” を用意していくと良いですよ、

ということで第8話です。(何

http://www.nanoha.com/


全開・・・じゃなくて前回の事後処理、“ティアナ” と “スバル” 二人で

成し遂げようとする想い、そしてそんな二人にキレる “なのは” さん。(w

雰囲気が二転三転するお話であったかと思います。


[続く]

posted by 秋野ソラ at 18:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ