2006年07月28日

『TVアニメーション「機神咆吼デモンベイン」ドラマCD Vol.1 【アニメイト限定版】』

ドラマCD、ということで素人さんにはオススメできないのですけど・・・。



限定版は通常のと何が違うかというと、全7トラック中、


「Track 5」以降が男性声優メインのコンテンツであったりします。


(Track 1〜4 は共通)



そんな中にある「Track 6:博士の異常な言霊」。これが聴いてみたくて


購入したワケですが、結果、期待を裏切らない素晴らしい内容でした。



・・・というか、山崎たくみさんがメチャメチャ輝いてます。


ホント、ドクターウェストは山崎たくみさんのハマリ役だと思います。


ステキです。



ボーナストラックの「ぶっちゃけコメント」も面白かったですねぇ〜。


あれ、居酒屋収録したんでしょうか。なかなか本音が出ていて


こちらもよろしゅうございました。




通常版は・・・レンタルできたらしてみます。(ぇ



posted by 秋野ソラ at 17:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | CD

2006年07月27日

『AIR』 vol.1

“ The 1000th summer ─── ”



・・・ということで借りることができたので、早速拝見。




音楽はちゃんと同じものを使ってますし、背景・美術・キャラクター、


どれをとっても申し分ないですね。噂どおり。



観ていると、ゲームをプレイしていた当時のことが思わず脳裏に


フラッシュ・バックしてきます。流石です。



そうして丁寧につくっているかと思えば「国崎最高!」などと


ハメを外してみたりとなかなか芸の細かいところを見せつけてくれます。




・・・これは安心して観ていくことができそうです。



posted by 秋野ソラ at 17:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ

2006年07月26日

『ぱにぽにだっしゅ! ?』

最終巻、ということでなんかネタ満載です。ごちそうさまでした。(w


楽しませていただきました。



映像特典も充実していて大変よろしゅうございました。


・・・あんなにバリエーション作ってどうすんだ、って感じですけど。




--------------------------------------------------------



さて、これで一通り見ておこうと思った最近のアニメの鑑賞が終了


したワケですが、この前、近所のTSUTAYAを見に行ったら


『AIR』 と 『ハルヒ』 が置いてあったので次はそれをターゲットに


しようかと思ってます。



・・・“京アニ” の足跡を辿るのか・・・。



(・・・あと、『ザ・サード』があればそれも対象予定・・・)



posted by 秋野ソラ at 17:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ

2006年07月23日

『C.G mix featuring MELL FIRST LIVE TOUR 2006 ツアー・パンフレット』

C.G mixさんのアルバム「in your life」(初回限定版)に付属する


PV映像のメイキングを収録したDVD付きのパンフです。



パンフレット自体には



 ・C.G mixさんの直筆メッセージ


 ・C.G mixさんのPV等から切り取った写真


 ・ツアー・メンバー紹介


 ・MELLさんのPV等から切り取った写真



が掲載されています。全14ページ。




付属のDVDにあるPVメイキング映像ですが、C.G mixさん曰く



 『口に入ると苦い、目に入ると痛い。


  それでも “しれっ” とすましてやらなくちゃいけない』



という洗剤を使ったあのシーンとか、謎のギタリストTIO-NOI氏の登場する


シーンのメイキングも含まれています。・・・MELLさん曰く、TIO-NOI氏は


I've社員とのことですが。




こうして観賞していると、やっぱり楽器が演奏できる人はカッコよく


見えるものですね。羨ましい限りです。



posted by 秋野ソラ at 17:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | その他

2006年07月22日

『お・り・が・み 澱の神』

最終巻です。副題は「おりのかみ」と読みます。ようやく繋がりましたね。




厚かろうが薄かろうがアッッという間に読み終えられてしまう、


ホントに “軽小説” と言うにふさわしい作品でした。



アドリブで7巻も書ける勢いもすごいところですが、うまく大団円で


まとめてくれた点も感心に値するところです。




で、 『お・り・が・み』 としてはこれで終わりなのですが、この世界観を


引き継いだ作品 『戦闘城塞マスラヲ』 が「ザ・スニーカー」で連載中


ということで、そちらも文庫化されたら読んでみたいと思っている次第です。



posted by 秋野ソラ at 17:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | ライトノベル

2006年07月15日

『魔法少女リリカルなのはA’s Vol.6』

そんなワケで第2期、最終話まで観させていただきました。



なんと言いますか・・・植田佳奈さんの名演技に感服つかまつりました。


オニイサン、久々にグッとくるものがありましたよ。




いやぁ、アニメってホント、いいモノですね。(ぇ




そんな植田佳奈さんもおっしゃられていましたが、ネタがあるようでしたら


是非、第3期の企画も検討してみて欲しいところです。



posted by 秋野ソラ at 17:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ

2006年07月14日

『涼宮ハルヒの憂鬱 朝比奈ミクルの冒険 Episode00』

ライヴ直前の購入であまり時間は無かったのですが、とりあえず


「ノンテロップED」は大変参考にさせていただきました。



・・・ほとんどは現地で補完、だったんですけど。




それにしても、映像特典とか観た限りではほんわか、というか


“ほわ〜ん” とした感じの方に見える平野綾さんなのですが、


この方が 『God knows...』 とか 『Lost my music』 なんかも


唄っちゃったりするワケなんですよね・・・。



「2006年の最注目声優」 のコピーはダテじゃない、ということで。



posted by 秋野ソラ at 17:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ

2006年07月13日

『ぱにぽにだっしゅ! ?』

第22話で都がベッキーに振った “面白い話” って、まんま


「道頓堀ダイバーズ」の『蓋の裏』じゃねぇの?



ネタ元がもしそうならスタッフさん、かなりマニアック。(w




時代劇チックな第24話もなかなかステキな仕上がりでしたね。


“火力の玲”もカッコよく決めてくれててイイんですけど、やはり


“念仏の都” がその上をいってぶっ飛んだキャラ設定でGood!



(・・・氷川センセも大絶賛や〜・・・)



ウチ、親がよく時代劇を観てるんでワリとネタ元も分かるんですよ。


そういった意味でも楽しめたストーリーだったと思います。



posted by 秋野ソラ at 17:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ

2006年07月09日

『OTSU Club Music Compilation Vol.1』

ホント、機会があったら「OTSU」は参加してみたいイベントですよね。


ということで一通り聴いてみたところでは



 『harmony with sorrow』


 『青空 anthelion2006』


 『Farewell song』


 『灰燼に帰す』


 『無間』


 『Fin』



あたりが個人的にはお気に入り。特に前半3つ、とりわけ


『Farewell song』。




『Farewell song』は “Club Music” として上手く昇華できている


秀逸な作品だと感じました。最初、聴いたとき目にウルッときましたよ。



これは例のアナログ盤に収録されているのと同じなんですかね?


とにかく一番のオススメです。




『青空 anthelion2006』は、まぁZTSさんですからこのテのジャンルには


向いているんだろうなぁ、と思っていたら案の定その通りという感じ。


音の切り方が微妙なところがあったので減点1してますけど。




『harmony with sorrow』は、何て言いますか、聴いたことのあるフレーズと


独自の世界観への導入が分かり易く、かつ違和感が無い感じでしたので


これも良作かな、といったところです。




とりあえずココ最近聴きまくってますよ、ってなワケで。



posted by 秋野ソラ at 17:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | CD